Pocket
Facebook にシェア

黄金世代やプラチナ世代が活躍する女子ゴルフの2020年トーナメントの開幕戦は6月の「アースモンダミンカップ」でした。

 

長い間の中止でプロゴルファーとしての調整に苦労したと思います。

 

さて、最近の女子プロゴルファーのクラブ選択の傾向として特にドライバーは操作性よりも「直進性」を重要視している感じがします。

 

そこで、女子プロゴルファーは現在どこのクラブメーカーと契約しているかを一覧にしてみました。

 

関連記事(黄金世代のプロゴルファーはこちらから)⇒黄金世代の女子ゴルファー“メーカー契約別”クラブセッティング

あなたが応援する女子プロゴルファーのクラブは何を使っていますか?☞下の目次から応援する選手名をクリックすると選手にスクロールします☜

Contents

スポンサードリンク

女子プロゴルファーのクラブセッティング「ダンロップ」

「飛距離は強さだ。」とダンロップのキャッチコピーはゼクシオ史上最高反発をうたっています。

 

国内一番のサポート体制で女子プロゴルファーを毎試合毎サポートしてる“ダンロップ”。最新モデルのドライバーは直進性の高い「ゼクシオ イレブン」

 

ゼクシオドライバー11代目モデル「ゼクシオイレブン」とよりヘッドスピードが速いゴルファー向けに新開発された「ゼクシオエックス」です。

 

過去最大の飛びを可能にした両者の特徴は最先端技術を駆使したヘッドにあります。

  • ゼクシオ史上最高反発
  • とにかく芯が広い
  • 爽快なゼクシオサウンド

アイアンは「スリクソンZ-フォージド」が意外とやさしいマッスルバックでミスにも強い中級者でも使えると評判です。

 

それではダンロップのクラブを使用して活躍する女子プロゴルファーのクラブセッティングを参考にして下さい。

安田祐香のクラブセッティング

安田祐香安田祐香

芯を外しても、曲がらずにしっかり飛ぶ。とにかく“やさしい”のがゼクシオです。

関連記事⇒安田祐香“注目ルーキー”のクラブセッティング。

 

青木瀬令奈のクラブセッティング

青木瀬令奈青木瀬令奈

ゼクシオは高くて伸びのあるインパクト音が好きです。

関連記事⇒青木瀬令奈“ウッドで攻める”クラブセッティング。

 

安田彩乃のクラブセッティング

安田彩乃のドライバーはゼクシオテンです。

 

ゼクシオテンは、最新ドライバーの中でも飛距離性能とやさしさという点で、評価が高いクラブですね。

 

関連記事⇒安田彩乃のクラブセッティング2019とプロフィール。

 

岡山絵里のクラブセッティング

クラブ契約はダンロップですが、2020年はドライバーをテーラーメイドのSIM マックスを使用しています。

 

ロースピンのSIMに比べると、少しスピンが入ります。課題はフェアウエイキープ率を良くすることですね。

関連記事⇒岡山絵里のクラブセッティング2019とゴルフ。

ささきしょうこのクラブセッティング

2018年に2勝した“ささきしょうこ”は心の病を話しました。

 

勇気あることです。2019年は21戦中11試合が予選落ちでした。

 

関連記事⇒“ささきしょうこ”のゴルフとクラブセッティング。

脇元華のクラブセッティング

ダンロップのクラブ契約はアイアンだけです。

 

ドライバー他フエアウエイウッドもテーラ―メイドのSIMマックスです。

関連記事⇒脇元華“飛距離アップ”のクラブセッティング。

 

菅沼菜々のクラブセッティング

菅沼菜々の使用ドライバーはスリクソン、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンはゼクシオを使用していますね。

 

ダンロップ混合のセッティングです。

関連記事⇒菅沼菜々のゴルフとクラブセッティング2019。

新海美優のクラブセッティング

新海美優のクラブセッティングはオールゼクシオです。

 

関連記事⇒新海美優のゴルフとクラブセッティング

山下美夢有のクラブセッティング

山下美夢有プロのクラブセッティングはダンロップのニュークラブゼクシオとスリクソンの混合です。

 

関連記事⇒山下美夢有のゴルフとクラブセッティング

いかがでしたか、ダンロップゴルフ契約の女子プロゴルファーの皆さんでした。

 

ゼクシオは今、11代目の「ゼクシオ11」ですね。又は「ゼクシオエックス」ですね。

 

関連記事⇒ドライバーの選び方。ゼクシオイレブンとゼクシオエックスの違い?

 

スリクソンならZX5又はZX7が最新です。

 

関連記事⇒ドライバーの選び方。初心者でも使えるスリクソンZXはここが凄い。

 

関連記事⇒ドライバーの選び方。初心者でも使えるゼクシオテンの評判

女子プロゴルファーのクラブセッティング「ブリヂストン」

渡邊彩香のクラブセッティング

渡邊彩香のパワーフェード。理想のフェードを打つために選び抜いたエースドライバーで復活優勝しました。

 

関連記事⇒渡邊彩香“復活優勝”のクラブセッティング

金澤志奈のクラブセッティング

金澤志奈はクラブを頻繁に替える選手ではないようです。

 

ただ、2020年はドライバーを『JGR』でプレーしています。

関連記事⇒金澤志奈のゴルフとクラブセッティング2020

吉田優利のクラブセッティング

 

関連記事⇒吉田優利の“優勝を狙う”クラブセッティング。

古江彩佳のクラブセッティング

2019年、プロテスト(11月5日~8日)の前週に行われた、2019年富士通レディス。

 

その大会で史上7人目のアマチュア優勝を遂げた古江彩佳(ふるえあやか)選手です。

 

この優勝を以て古江彩佳選手は最終プロテストが免除され、晴れてプロゴルファーの仲間入りを果たしました。

関連記事⇒古江彩佳ツアー2勝目“プロで初優勝”のクラブセッティング

三ヶ島かなのクラブセッティング

 

関連記事⇒三ヶ島かな“勝つため”のクラブセッティング2020。

丹 萌乃(タン・モエノ)のクラブセッティング

丹萌乃選手は残念ながらまだプロテストに合格していません。次のテストに向けて頑張ってもらいたい選手です。

 

関連記事⇒丹 萌乃(タン・モエノ)のクラブセッティングとスイング

松田鈴英のクラブセッティング

飛ばし屋の松田鈴英プロも2020年ニューモデルツアーBXを使用しています。

 

関連記事⇒松田鈴英(rei)“飛び”のクラブセッティング2020。

稲見萌寧のクラブセッティング

2020年のドライバーはキャロウエイのマーベリック サブゼロです。

 

ボール初速を求める結果このドライバーにしたのでしょう。

 

クラブ契約はブリヂストンでアイアンを契約しています。

 

関連記事⇒稲見萌寧のクラブセッティング2020。クラブを新調。 

 

いかがでしたか、ブリヂストンゴルフと契約している女子プロゴルファーの皆さんでした。

 

2020年の新製品は顔もオーソドックスで構えやすいブリヂストンツアーB Xです。

 

打感も日本人好みで打ち出しも高くて安心感があります。一度手に取って試して下さい。

 

そしてマークダウンした現行モデルのニュークラブ(中古でなく)「ブリヂストンゴルフ・ツアーB XD-3」を購入しましょう。

 

かなりお求めやすくなっています。

スポンサードリンク

女子プロゴルファーのクラブセッティング「ミズノ」

西郷真央のクラブセッティング

西郷真央はゴルフを始めたときからミズノのクラブを使っています。ドライバーはST200X。

 

「ヘッドが大きくて安心感がある。芯に当たったときの打感がやわらかくて、すごく好きな感覚です。」

 

とコメントしています。

関連記事⇒西郷真央“飛ばし”のクラブセッティング

スポンサードリンク

女子プロゴルファーのクラブセッティング「Ping」

比嘉真美子のクラブセッティング

比嘉真美子のエースドライバーはPINGのG410 PLUSでした。

 

ですが、ゴルフ5の2日目にニューモデルのG425MAXを使い65をマークしました。

 

ミスヒットにかなり強いのでG425MAXです。フェースに喰いついて力強く飛びます。

 

比嘉プロのコメント

G425MAX」ドライバーは一発目から安心感がありますし、何発打ってもブレません。

 

トータルの完成度がかなり高いです。それに打球音は落ち着いていた印象になり、フェースに喰いつきながら飛んでいく感触がいいです。

 

2020年はウッド系のシャフトをピンのオリジナルに変更しています。

 

関連記事⇒比嘉真美子“Ping”のクラブセッティング。

鈴木愛のクラブセッティング

ニトリレディスからニューモデルのG425 LSTを使用しています。

 

鈴木愛のコメント

「小ぶりなヘッドが好きなのと、飛距離とコントロール性が高いのが気に入りました。10ヤードほど飛距離が伸びてアゲンストの時は球が負けないの使用しました」

 

関連記事⇒鈴木愛“こだわり”のクラブセッティング2020

濱田茉優のクラブセッティング

 

関連記事⇒濱田茉優(まゆ)のゴルフとクラブセッティング

大出瑞月のクラブセッティング

 

関連記事⇒大出瑞月のゴルフとクラブセッティング2019。

セキ・ユウティンのクラブセッティング

セキ・ユウティンは2019年のプロテストで8位タイの成績で合格しました。

 

QT(予選会)も9位ですので2020年前半戦の試合は出場できますね。

 

2016年、当時18歳にしてCLPGA(中国女子ゴルフ協会)でツアー初優勝しています。その年に賞金女王に輝いています。

 

関連記事⇒「セキ・ユウティン」中国美人のプロテストとクラブセッティング

S.ランクンのクラブセッティング

2019年はLPGA第19戦「ニッポンハムレディスクラシック」で日本ツアー初優勝を果たしました。

 

関連記事⇒S.ランクンのクラブセッティングとゴルフ

スポンサードリンク

女子プロゴルファーのクラブセッティング「テーラーメイド」

大西葵のクラブセッティング

開幕戦の「アース・モンダミンカップ」は最終日に「67」とスコアを伸ばして10位タイでフィニッシュしました。

 

その要因はドライバーか?

 

関連記事⇒大西葵“オールテーラー”のクラブセッティング

永峰咲希のクラブセッティング

永峰咲希、2020年2年ぶり2勝目は「メジャー!」

 

2020年今季の国内女子メジャー初戦となった「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」の最終日。

 

4日間で一番強く、3日目までと逆の風向きというコンディションのなか、首位と2打差の4位タイからスタートした永峰咲希が2018年のフジサンケイ以来の優勝をメジャーで飾りました。

 

その優勝を引き寄せたパターは「トラスTB1」です。

 

6月の米ツアー・トラベル選手権でダスティン・ジョンソンが使用し優勝したモデルと同じものです。

 

個性的な三角形のネックがストローク中やミスヒットでのねじれを抑え、安定したストロークを実現します。

 

尚、ドライバーはテーラーメイドM5です。

 

関連記事⇒永峰咲希“テーラー一筋”のクラブセッティング

スポンサードリンク

女子プロゴルファーのクラブセッティング「キャロウエイ」

藤田光里のクラブセッティング

長く苦しい状態が続いていましたが、2019年ステップアップツアーの「ユピテル・静岡新聞SBSレディースルートインカップ」では逆転優勝するなど復活の兆しを見せています。

 

関連記事⇒藤田光里のゴルフとクラブセッティング2019。

西村優菜のクラブセッティング

西村優菜プロのセッティングはウッド系を中心に構成されています。

 

4本のFWウッドを入れています。その代わりにウエッジは2本体制です。

関連記事⇒西村優菜“ショット力”のクラブセッティング。

柏原明日架のクラブセッティング

初優勝は2019年9月29日「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」そして、

 

2勝目は約1ヶ月後の10月27日「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」でした。

 

関連記事⇒柏原明日架“ステージ”を上げるクラブセッティング2020

上田桃子のクラブセッティング

上田桃子プロは気に入ったクラブを長く愛用するプロです。

 

ですのでほとんど2019年と変わりはありません。

 

関連記事⇒上田桃子の”信頼し長く使用する”クラブセッティング。

竹内美雪のクラブセッティング

尊敬しているプロは申ジエプロです。優しい申ジエさんのアドバイスで早く優勝戦線に上ってきてもらいたい選手です。

 

関連記事⇒竹内美雪”美人プロ”のゴルフとクラブセッティング

スポンサードリンク

女子プロゴルファーのクラブセッティング「ヤマハ」

有村智恵のクラブセッティング

「有村智恵=ブリジストン」というイメージが未だにあるゴルファーもいると思います。

 

ですが、2017年からヤマハの契約プロとして活動しています。有村智恵プロがこだわったのは、「打音」です。

 

関連記事⇒有村智恵“ヤマハ契約”のクラブセッティング。

永井花奈のクラブセッティング

2016年にプロテスト合格し翌年2017年「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」で優勝しました。

 

それ以降もシード選手として毎年活躍しています。

関連記事⇒永井花奈の“2勝目”を狙うクラブセッティング

スポンサードリンク

女子プロゴルファーのクラブセッティング「タイトリスト」

菊池絵理香のクラブセッティング

 

関連記事⇒菊池絵理香のゴルフと“4勝目”を狙うクラブセッティング。

ぺ・ソンウのクラブセッティング。

 

関連記事⇒ぺ・ソンウのゴルフとクラブセッティング。韓国の開幕戦で2位

スポンサードリンク

女子プロゴルファーのクラブセッティング「ホンマ」

イボミのクラブセッティング

 

関連記事⇒イボミのクラブセッティング2020。TR20に変更

女子プロゴルファーのクラブセッティング「プロギア」

辻梨恵のクラブセッティング

辻梨恵選手は2015年、プロテストに合格しました。

 

まだ、優勝経験はありませんが、ツアー優勝できるポテンシャルを持った和風美人の選手です。

 

関連記事⇒辻梨恵のクラブセッティング

女子プロゴルファーのクラブセッティング「オノフ」

黄 アルムのクラブセッティング

 

関連記事⇒黄 アルムの“スピンにこだわる”クラブセッティング

女子プロゴルファーのクラブセッティング「フリー」

笹生優花のクラブセッティング

 

関連記事⇒笹生優花は規格外のゴルフ。”連続優勝”のクラブセッティング

葭葉ルミのクラブセッティング

オノフKUROを使用しています。女子ツアー契約フリーの選手から隠れ人気が高いオノフ。

 

特に、オノフKUROは顔がよく、初めて打ってもスクエアに構えやすいのです。

 

葭葉ルミといえば2017年、18年のドラコンクイーンに輝いた女子ツアーきっての飛ばし屋ですよね。

 

でも最近は少し違うようです。

 

葭葉ルミのコメント

「今までは全力で振ってたし、それしかできなかったけど、今年はドライバーを6から7割に抑えて振っています。

 

無理せずに自信のあるティーショットを心がけています」

 

とのことです。今年の葭葉は初日のスコアーがとても良いですよね。飛距離にこだわらないで「優勝」を狙いにいきましょう。

 

関連記事⇒葭葉ルミのクラブセッティング2019。契約フリーですがオノフ。

エイミー・コガのクラブセッティング

昨年(2019年)のドライバーはテーラ―メイドのM5を使用していました。

 

2020年は同じテーラーメイドのSIMにスイッチしています。

 

若い世代ほどロースピンのSIMですね。

 

関連記事⇒エイミー・コガのゴルフとクラブセッティング

蛭田みな美のクラブセッティング

蛭田みな美プロはブラックアンドホワイトスポーツウェア株式会社とウェア契約を結びましたね。

 

とても清楚な蛭田みな美プロにはピッタリなウエアーです。

 

関連記事⇒蛭田みな美のゴルフとクラブセッティング2019

申ジエのクラブセッティング。

申ジエの2020-21シーズンは来日3戦目で「優勝」しました。実力派の代表申ジエもクラブはフリーです。

 

関連記事⇒申ジエのゴルフとクラブセッティング。

 

いかがでしたか、クラブ契約フリーで戦う女子プロゴルファーでした。

 

皆さんそれぞれこだわりがありますね。

原江里菜のクラブセッティング

 

関連記事⇒原江里菜“契約フリー”になったクラブセッティング。

成田美寿々のクラブセッティング

 

関連記事⇒成田美寿々“契約フリー”のクラブセッティング2020

香妻琴乃のクラブセッティング

 

関連記事⇒香妻琴乃のゴルフとクラブセッティング2019

笠りつ子のクラブセッティング

 

関連記事⇒笠りつ子のゴルフとクラブセッティング。

宮里美香のクラブセッティング

 

関連記事⇒宮里美香のゴルフと“和洋折衷”のクラブセッティング

穴井詩のクラブセッティング

 

関連記事⇒穴井詩(らら)のクラブセッティングとスイング

服部真夕のクラブセッティング

 

関連記事⇒服部真夕のイップスと“契約フリー”のクラブセッティング

大山志保のクラブセッティング

 

関連記事⇒大山志保のゴルフとクラブセッティング。

アン・ソンジュのクラブセッティング

 

関連記事⇒アン・ソンジュのクラブセッティング

イ・ミニョンのクラブセッティング

 

関連記事⇒イ・ミニョンのゴルフとクラブセッティング。

アンシネのクラブセッティング

 

関連記事⇒アンシネのクラブセッティング2019

女子プロゴルファーのクラブセッティング「メーカー別」一覧のまとめ

女子プロゴルファーが使用するクラブを契約する傾向は“ジュニア時代”から使用しているクラブが多いですよね。

 

各メーカーのクラフトマンがサポートし選手も馴染んでいますからね。

 

最近では安田彩香プロのダンロップですね。やはりサポートの体制は国内メーカーでは一番でしょう。

 

海外メーカーでは2019年大ブレークした渋野日向子プロのPingゴルフも充実していますね。

 

それと韓国選手やベテランといわれる日本の選手やクラブに対する思いが強い選手は“フリー契約”が多くなりました。

 

やはり自分が納得したクラブの選択や各トーナメントで替える選手が多くなってきたからでしょう。クラブの性能は年々良くなっています。

 

よく“クラブに仕事をさせる”と言いますが、選手の皆様はコースマネージメントに視点が移っているのかもしれません。

 

スポンサードリンク

早くトーナメントが再開し各選手の活躍する姿が見たいですね。