最終戦の第38戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」覇者は年間女王の山下美夢有です。

サイ・ペイイン「初優勝」のクラブセッティング2022。

外国人プロ

サイ・ペイインのクラブセッティングを紹介します。サイ・ペイインは2011年から日本ツアーに参戦しています。

2019年のステップ「ECCレディス」で優勝し、2022年「明治安田生命レディス」でツアー初優勝を挙げています。

その「明治安田生命レディス」優勝時のセッティングです。

※)プロは会場によってセッティングを替えることがあります。

サイ・ペイイン「初優勝」のクラブセッティング2022。

ドライバーはピンG425 LST。

ロフト:10.5度
シャフト:スピーダー エボリューション 4(S)
長さ:45.5インチ

ドライバーはピン G425 LSTを使用しています。

 

ヘッドの奥行きが短く浅低重心なのでスピン量はかなり少ない、ヘッドをぶつけるような打ち方でも吹き上がりにくいドライバーです。

左に行きにくいアマチュアはハードヒッターなゴルファー向きと言えるでしょう。

サイズはコンパクトですが慣性モーメントは十分大きく、この手のクラブとしては打点のブレに強いドライバーです。

フェアウェイウッド G425 MAX(3W)

ロフト:14.5度

直進安定性は最強のFWです。

UTはG410(3U/4U/5U)

ロフト:19度/22度/26度

アイアンはアキラプロダクツ KS-801 PROTOTYPE(5番~PW)

ウェッジはアキラプロダクツ H-956 PROTOTYPE

ロフト:50度/56度

パターはオデッセイ ホワイト・ホット OG #1WCS

パターはオデッセイ ホワイト・ホット OG #1WCSを使用しています。

ボールはツアーB XS

ボール ツアーB XSを使用しています。

 

他の選手のクラブセッティング一覧はこちら
女子ゴルフ「契約メーカー別」のクラブセッティング一覧。

ところで、女子ゴルフファンのゴルファーの皆さま!!

2022年は、テーラーメイドから「ステルス」が、キャロウェイからは「ROGUE ST」が、ともに「飛距離を大きく伸ばす」技術開発で注目されました。

ツアーで活躍する女子選手のクラブセッティングはあなたのゴルフにきっと役立つはずです。

新しいクラブを購入したならば「古いクラブ」は査定をしてもらい売りましょう。

詳細⇒ゴルフエースは中古ゴルフクラブ高値買取専門店。でもその評判は?



まとめ。

女子ゴルフの世界でもパターを良く替える選手と同じパターを長年使用する選手と別れますよね。

また試合会場でテストしながら替える選手もいます。

サイ・ペイイン選手はこれまでのパターは『トラス』でした。

しかし、練習ラウンドでグリーンが速かったことから、フェースが柔らかいもの、硬いものと何本か試しながら、

最終的に「明治安田生命レディス」では、オデッセイの『ホワイトホットOG #1WCS』にしました。

「基本的にパターがあまり得意ではなく、今週のグリーンはちょっとタッチが難しい。センターシャフトのフェースが柔らかめを使ったら、素直な転がりが出たので替えました」。

とコメントしていました。

パターを替えて優勝ができたので良い選択をしたと言うことですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました