Pocket
Facebook にシェア

黄金世代女子プロゴルファーの優勝者9名を紹介します。

 

黄金世代でプロゴルファーとして最初に優勝したのはプロテスト免除の畑岡奈紗プロです。

 

2018年はルーキーイヤーで初優勝した新垣比菜と続き、2019年渋野日向子プロが日本のメジャーで初優勝しました。

 

2020-21年は原英莉花プロがプロの真髄2勝目をメジャー大会「日本女子オープン」で優勝しました。

 

黄金世代の女子プロゴルファーは常に優勝争いを展開しています。

 

それでは、実力者が揃った黄金世代女子プロゴルファー「優勝の歩み」を紹介します。

スポンサードリンク

黄金世代の女子ゴルフ。複数優勝者。

 

黄金世代では2020年10月現在で9名の優勝者がいます。その中で複数優勝者は5名です。

 

国内4勝が、畑岡奈紗プロと渋野日向子プロの二人です。

 

3勝が勝みなみプロ、そして2勝は小祝さくらプロと原英莉花プロです。

黄金世代の女子ゴルフ。畑岡奈紗はアマで優勝、プロで国内4勝、海外3勝

2016年の日本女子オープンをアマチュアで優勝し「プロテストは免除」で翌年2017年プロとして「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」で初優勝しています。

国内4勝

  • 2019年:日本女子オープンゴルフ選手権
  • 2019年:日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
  • 2017年:日本女子オープンゴルフ選手権競技
  • 2017年:ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント

海外3勝

  • 2019年:Kia Classic
  • 2018年:TOTOジャパンクラシック
  • 2018年:Walmart NW Arkansas Championship presented by P&G

 

関連記事⇒畑岡奈紗はプロテスト免除。国内外ツアー優勝と賞金。

畑岡奈紗プロはプロになっての2017年の日本女子オープンでも優勝しました。米ツアー1年生で不安な年での優勝は勇気を得る事ができたと思います。

 

さて、畑岡奈紗プロは中嶋アカデミーの出身者です。レジェンド中嶋常幸が世界で戦えるプロゴルファーを育成したゴルファー第一号ですね。

 

善き指導者との出会いはプロを目指すゴルファーにとってはとても重要なことですね。

 

アマチュアも同じで、ゴルフ上達はゴルフライフを楽しくしますからね。

黄金世代の女子ゴルフ。渋野日向子は国内メジャー戦で初優勝、国内4勝、海外メジャー1勝

渋野日向子のプロテスト合格は2回目の2018年でした。

 

そして、渋野日向子の凄さは翌年のルーキーイヤーの初優勝が国内のメジャー大会「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」でした。

 

そして、そしてその年の全英オープンで日本人選手として42年ぶりの優勝をしました。

国内4勝

  • 2019年:第38回大王製紙エリエールレディスオープン
  • 2019年:第50回デサントレディース東海クラシック
  • 2019年:資生堂 アネッサ レディスオープン
  • 2019年:ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

海外1勝

  • 2019年:19 AIG Women’s British Open

関連記事⇒渋野日向子のプロテストは2度目で合格。初優勝はメジャー戦

 

関連記事⇒かわいい渋野日向子が全英女子オープン優勝。

黄金世代の女子ゴルフ。勝みなみの初優勝はシーズン終盤。国内3勝

2017年のプロテスト合格者です。もちろん一発合格です。高校生でツアー優勝しているのでプロテストは免状なのですがあえて受けたそうです。

 

アマチュア時代に優秀な成績を収めてきた勝みなみでしたが、プロデビューの2018年はなかなか優勝の二文字を手に入れることができませんでした。

 

ですが、通常ツアー最終戦の「大王製紙エリエールレディスオープン」で見事に初優勝を挙げリコーカップにも出場しました。

国内3勝

  • 2019年:中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン
  • 2019年:パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント
  • 2018年:大王製紙エリエールレディスオープン

黄金世代の女子ゴルフ。小祝さくらはツアー皆勤賞、国内2勝

小祝さくらのプロテストは2017年で一発合格しています。夜はスナックのママで働いていた母と二人で苦労して得たプロテスト合格です。

 

翌年の2018年ルーキーイヤーは2位の成績が何度となくありましたが優勝はありません。

 

ですが2019年。プロテスト合格月と同じ7月の「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」で優勝しました。

 

関連記事⇒かわいい小祝さくらの母はスナックのママでした。

国内2勝

  • 2019年:サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント
  • 2020年:ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント

黄金世代の女子ゴルフ。原英莉花の2勝目はメジャーで国内2勝

2018年の2度目のプロテスト10位タイで合格しました。

 

そして、2019年「リゾートトラスト レディス」でプロ初優勝。令和で2人目、黄金世代では7人目の優勝です。

 

天高く右腕を上げて喜びを表現した彼女の姿に涙し改めて黄金世代の活躍に胸が熱くなりました。

 

少し時間が経過してもその姿の残像を消すことができませんでした。

国内2勝

  • 2020年:日本女子オープンゴルフ選手権
  • 2019年:リゾートトラスト レディス

関連記事⇒美ゴルファー原英莉花のプロテスト。ゴルフの師匠はジャンボ尾崎

さて、ゴルフを始めたい!でも「どんなクラブを選んだら」いいのか判らない?

初心者のあなた。先ずは【ゴルフパートナー】「中古クラブ」から選びましょう。



そして、ゴルフを始めて1年のあなた。そろそろ「100切り」ですね。

 

「新しいクラブ」が欲しくなったら、【ゴルフパートナー】で買い替えましょう。

黄金世代の女子ゴルフ。優勝回数1回

黄金世代の女子ゴルフ。新垣比菜の初優勝はルーキーイヤー

2017年のプロテストは5アンダー9位タイで期待どおり一発で合格しました。ジュニア時代から一緒に戦ってきた勝みなみと同スコアーでした。

国内1勝

  • 2018年:サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント

 

関連記事⇒かわいい新垣比菜のゴルフ。プロテストから初優勝まで

 

関連記事⇒勝みなみはアマチュアで優勝。プロテスト後のプロ初優勝はいつ?

黄金世代の女子ゴルフ。河本結の初優勝はルーキーイヤー

2018年のプロテスト合格者です。一発合格の9位タイでした。その年はステップツアーで4勝し賞金女王になっています。

 

そして翌年「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」で初日-6、二日目-7、最終日-2、トータルスコア-15というスコアで2位に5打差をつけて嬉しいツアー初優勝を果たしました。

国内1勝

  • 2019年:第7回アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI

 

関連記事⇒河本結のプロテスト合格とレギュラーツアー初優勝の年は?

黄金世代の女子ゴルフ。大里桃子の初優勝はプロ後最短

2017年、プロテスト一回目は失敗でした。

 

コース内では耐えたものの、車に戻ると、号泣したそうです。父の充さんも、「さすがにこのときは泣くのを許した」と言ってました。

 

でも2018年2回目のプロテストは3位で合格しました。そして、合格から23日の最短でプロ初優勝を飾りました。

国内1勝

  • 2018年:CAT Ladies

関連記事⇒大里桃子の父と掴んだプロテスト合格から初優勝。

黄金世代の女子ゴルフ。淺井咲希は涙の初優勝、その訳は

2017年のプロテスト合格者です。同期は、勝みなみ、新垣比奈、小祝さくら、松田鈴英、吉本ひかるなどの実力者と切磋琢磨して一発合格した。

 

初優勝は2019年の「CAT Ladies 2019」最終パットの手が震えていましたね。

 

関連記事⇒淺井咲希のゴルフ。プロテスト合格と涙の初優勝
国内1勝

  • 2019年:CAT Ladies

 

さて、黄金世代の女子プロゴルファーで常に優勝争いに名を連ねる選手は「小祝さくらプロ」だと思います。

 

小祝さくらプロの凄さはツアーを休まないことです。ハードなツアースケジュールですので一般的には休みを入れ込んだスケジュールします。

 

しかし小祝さくらプロは試合に参戦することで調子を整えているタイプです。でもなかなかできませんよね。

 

そして小祝さくら選手はコーチの辻村氏のアドバイスを忠実に守っていますね。

スポンサードリンク

黄金世代の女子ゴルフ。優勝者のまとめ

黄金世代の女子ゴルフのメンバーは皆で切磋琢磨して頑張っている姿がとても素晴らしいですよね。

 

最初に優勝したのは米ツアーを主戦場にしている「畑岡奈紗プロ」です。

 

畑岡奈紗プロから9人目が淺井咲希プロでした。

 

2020-21年の10人目の優勝者は誰になるか?まだまだ優勝候補者は沢山いますからね。

 

2019年にプロテストを合格した黄金世代は3名います。

 

田中瑞希、中西絵里奈、そして山路晶です。その中で田中瑞希は6月の開幕戦で早くも優勝争いをしました。

関連記事⇒黄金世代の女子ゴルフメンバー“98年度生まれ”一覧

 

10人目と期待しましたが次回にお預けですね。

 

スポンサードリンク

これからも黄金世代の女子ゴルファーの応援を宜しくお願いします。