今週は第30戦公式戦「日本女子オープン」です。

プラチナ(ミレニアム)世代

プラチナ(ミレニアム)世代

吉田優利のプロテストは2019年で一発合格。

吉田優利のプロテスト合格を紹介します。 吉田優利は、2019年度のプロテストに初挑戦しました。 そして、一発合格しています。 吉田優利はアマチュア時代から宮里藍以来となる同一年度で 女子アマ日本タイトル2冠達成で注目されていた選手でした。
プラチナ(ミレニアム)世代

上野菜々子のクラブセッティング。

上野菜々子のクラブセッティングを紹介します。クラブ契約はPINGゴルフです。 アマチュア時代からサポートを受けています。 2000年生まれプラチナ世代で、2021年の6月(2020年度)の プロテストで合格しています。
プラチナ(ミレニアム)世代

西村優菜の優勝歴通算6勝、2勝目は涙の国内メジャー戦。

西村優菜の優勝歴を紹介します。 高校卒業年の2019年プロテストに一発合格し、 翌年の2020年「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」で初優勝しました。 メジャー戦の優勝は2021年「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」です。
プラチナ(ミレニアム)世代

浜崎未来のクラブセッティング。

浜崎未来のクラブセッティングを紹介します。クラブセッティングは混合です。 ウッド系はキャロウェイとテーラーメイド、UTはピンそしてアイアンはミズノです。 ウエッジは女子ゴルフでは珍しい2本体制でキャロウェイです。 用品契約...
プラチナ(ミレニアム)世代

阿部未悠のクラブセッティング2022。

阿部未悠のクラブセッティング2022を紹介します。 クラブ契約はブリヂストンです。 アイアンは18年モデルのキャビティタイプを鉛で重量調整して使い込んでいます。 ドライバーのウエイトもドローポジションの自然にボールをつかまえられる仕様にしています。
プラチナ(ミレニアム)世代

後藤未有の”初優勝”を狙うクラブセッティング2022。

後藤未有のクラブセッティングを紹介します。 契約先は本間ゴルフでパター以外のセッティングは本間のクラブを使用しています。 師匠は男子ゴルフの時松隆光プロと同じく篠塚武久氏に師事しており、 ベースボールグリップからの精度の高いショットが持ち味です。
プラチナ(ミレニアム)世代

小倉彩愛(さえ)の”初優勝”を狙うクラブセッティング2022。

小倉彩愛(さえ)のクラブセッティングを紹介します。 小倉彩愛の用具契約はダンロップと結んでします。 ドライバーからアイアンまでがスリクソン、ウェッジはクリーブランドを使用しています。
プラチナ(ミレニアム)世代

吉田優利の優勝歴、ツアー通算2勝。

吉田優利の優勝歴を紹介します。デビューの年は20-21年が一緒になり、2020年は未勝利でした。 初優勝は2021年の「楽天スーパーレディース」でした。 常勝プロの一員となり次世代スター選手として成長しました。 2021年...
プラチナ(ミレニアム)世代

プラチナ(ミレ二アム)世代の女子ゴルフ。年別優勝者一覧。

女子ゴルフのプラチナ(ミレニアム)世代の優勝者を年別で紹介しています。クラブセッティングも掲載していますので参考にして下さい。 女子ゴルフ界のプラチナ(ミレニアム)世代とは2000年4月~2001年3月に生を受けた女子プロゴルファーの...
プラチナ(ミレニアム)世代

古江彩佳は2019年「アマで初優勝」、プロ転向後は富士通に所属。

古江彩佳選手の優勝歴を紹介します。2019年10月の「富士通レディス」で優勝しました。 2019年の古江彩佳はアマチュアでした。アマチュアでの優勝は史上7人目の快挙です。 この優勝でプロテスト及びQTへの出場は免除になりました。 そして、プロ転向後は「富士通」に所属しました。
タイトルとURLをコピーしました