Pocket
Facebook にシェア

福田真未プロのクラブセッティングは契約先の「ヤマハ」を中心にセッティングしています。

 

福田真未プロは2011年にプロテストに合格しています。

 

2014年の初シードから6年連続でシードをキープしている福田真未です。

 

優勝は2017年の「伊藤園レディスゴルフトーナメント」で初優勝し、翌年の「北海道meijiカップ」で2勝目を果たしています。

 

2019年の賞金ランキングは40位です。獲得賞金は約3000万円で2020年もシード選手として戦います。

 

それでは、着実にシード選手の実力者として力をつけてきた福田真未のクラブセッティングを紹介します。

スポンサードリンク

福田真未のクラブセッティング2020

福田真未プロの2020年のクラブセッティングは2019年と大きな変更はありません。

 

ただコースのマネージメントで替えることもあります。

 

ドライバーとアイアンは契約先の愛用の「ヤマハ」を使用しFWはキャロウェイでUTはオノフを使用しています。

ドライバーはヤマハRMX120

ロフト:10.5度
長さ:45.25インチ


シャフト:フジクラ・スピーダー569エボリューションⅣ(S)

 

ドライバーは高い飛距離性能と安定性を持つ【ヘッドのみ】ヤマハRMX120です。

 

関連記事⇒ドライバーの選び方。初心者でも使えるヤマハドライバーの評判

フェアウエイウッドはキャロウエイ

ロフト15度:GBBエピック
ロフト18度:エピックフラッシュ


シャフト:フジクラ・スピーダー569エボリューションⅢ(SR)

UTはオノフKURO

ロフト:21度/24度


シャフト:フジクラ・MCF-70(S)

 

ロングショット領域を支えるFWとUTは昨年から引き続き使っています。

アイアンはヤマハRMX118(5I~PW)

長さ:37.75インチ(5I)


シャフト:NSプロ950GH(S)

 

関連記事⇒アイアンの選び方。好みのメーカーヤマハゴルフの特徴と評価。

ウエッジはタイトリスト・ボーケイフォージドF/フォージドM

ロフト:52度/58度


シャフト:DG105-S200

パターはオデッセイ・タンククルーザーVライン

ボールはダンロップ

 

関連記事⇒ゴルフボールの選び方。ゼクシオとスリクソンの種類と評価?

さて、ゴルフを始めたい!でも「どんなクラブを選んだら」いいのか判らない?

初心者のあなた。先ずは【ゴルフパートナー】「中古クラブ」から選びましょう。



そして、ゴルフを始めて1年のあなた。そろそろ「100切り」ですね。

 

「新しいクラブ」が欲しくなったら、【ゴルフパートナー】で買い替えましょう。

福田真未のクラブセッティング2019


※写真は2018年度版です。

クラブ契約はヤマハでドライバーとアイアンを使用しています。その他のクラブはそのカテゴリーで人気のモデルをチョイスしています。

 

2019ニューモデルを早くも投入している福田真未ですが、アイアンの評価は「アイアンの顔は“ちょっと逃げてる”ぐらいが好き」と言っております。

 

逃げているとは・・・(アイアンで説明)

 

アイアンはヤマハのニューモデルRMX020とプロトタイプの2本をテストしています。

 

RMX 020は構えた顔がシャープな感じで福田好みだそうです。

 

打感も柔らかく、理想と現実が完全にマッチした感じだそうでとても気に入ったアイアンのようです。

ドライバーはヤマハRMXプロトタイプ01

出典:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?search=%E7%A6%8F%E7%94%B0%E7%9C%9F%E6%9C%AA&imageId=206367

ロフト:10.5度
長さ:45.5インチ


シャフト:スピーダーエボルーションⅣ569(S)

 

ドライバーは開幕2週間前に、いままでのヤマハRMX116からヘッドサイズの大きいプロトタイプにチェンジしています。

 

昨年まで小ぶりなタイプを使い続けてきましたが、大きいヘッドの安定感にほれ込んだそうです。

 

関連記事⇒ドライバーの選び方。初心者でも使えるヤマハドライバーの評判

 

フェアウエイウッドはキャロウエイ(3W/5W)

ロフト:15度:GBBエピック
長さ:43インチ


ロフト:18度
長さ:42インチ

シャフト:スピーダーエボルーションⅢ569(SR)

 

福田真未プロのFWは飛距離よりも方向性を重視しています。2019は新たにエピックフラッシュを投入しています。

UTはオノフフェアウエイウイングスKURO(3UT/4UT)

ロフト:21度/24度
長さ:39.5/39インチ

シャフト:スピーダーエボルーションⅢ569(S)

 

福田真未プロのUTはグリーンを狙う時に使用します。ソールの抜けが良いのでラフからでも狙える1本です。

アイアンはヤマハRMX020(5I~PW)

画像は2018RMXです。福田はプロトタイプの2本をテスト中です。

出典:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?search=%E7%A6%8F%E7%94%B0%E7%9C%9F%E6%9C%AA&imageId=206369

 

ロフト:25/28/31/35/40/45度
長さ:37.75/37.25/36.75/36.25/35.75/35.25インチ


シャフト:NSプロ950GH(S)

福田真未プロのコメント

アイアンに限ったことではないのですが、構えた時に左にいきそうな感じに見えるのは、好きじゃない。

 

スクェアな顔が好きで、どちらかと言うと、少し逃げ顔くらいのほうが気持ちよく構えられます。

 

中盤戦以降のアイアンは「ヤマハRMX118」を使用しています。

 

関連記事⇒アイアンの選び方。好みのメーカーヤマハゴルフの特徴と評価。

ウエッジはタイトリスト ボーケイ フォージド

AW:タイトリスト ボーケイ フォージドFグランド
SW:タイトリスト ボーケイ フォージドMグランド
ロフト:52度/58度
長さ:35/34.75インチ


シャフト:ダイナミックゴールド105(S)

 

2019年のウエッジは2本態勢です。昨年までの48度を外しています。

 

2019年はボーケイフォージドを新調しています。顔、打感、スピン性能と全てが理想に近いとのことです。

パターはオデッセイ タンク クルーザーV-LINE

ボールはダンロップ スリクソン Zスター XVボール

ボールはスリクソンZスターXVを使用しています。

 

関連記事⇒ゴルフボールの選び方。ゼクシオとスリクソンの種類と評価?

スポンサードリンク

福田真未のゴルフ

2019年は出場17試合中9試合で予選落ちをし調子が落ちている福田選手です。

 

曲げるのが怖くてクラブが下せないと言っております。そうです振り切れていなかったのです。

 

原因は手でフェースを返す意識が強すぎたことでした。

福田真未福田真未

手に集中した意識を、上体と下半身を一緒に動かすイメージで切り返すように変更しました

福田真未福田真未

下半身が動く流れの中で上体が動くようになり、程よく脱力できたのが良かったと思います

出典:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?search=%E7%A6%8F%E7%94%B0%E7%9C%9F%E6%9C%AA&imageId=194474

福田真未のプロフィール

福田真未のプロフィール

身長:168cm
体重:58kg
血液型:B型
出身:福岡県福岡市
出身校:沖学園高等学校(福岡県)中高一貫校
プロテスト合格日:2011年7月28日(83期生)
入会日:2011年8月1日
趣味:ショッピング
好きな色:黒 白 紫
ゴルフ歴:11歳~

 

福田真未プロは双子姉妹で真未さんは姉で妹は留末さんです。

 

真未さんは活発な女性、留未さんは幼い時から勉強熱心な女性だったそうです。

 

真未さんには2歳年上のお姉さんがいます。つまり家族構成は三姉妹ですね。

福田真未の優勝。

2018年北海道 meiji カップ

出典:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?search=%E7%A6%8F%E7%94%B0%E7%9C%9F%E6%9C%AA&imageId=194441

優勝:69+64+68=201(-15)

2017年伊藤園レディスゴルフトーナメント

出典:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?search=%E7%A6%8F%E7%94%B0%E7%9C%9F%E6%9C%AA&imageId=177607

優勝:65+68+72=205(-11)

スポンサードリンク

福田真末のクラブセッティング2020のまとめ。

福田真未プロは気に入ったクラブを使い込むタイプのプロゴルファーです。

 

2019年は優勝はありませんでしたが、常にシード選手としての成績を残せる実力を持っています。

 

そろそろ3勝目の姿を観る事が出来るでしょう。

 

福田真未を応援しましょう。

 

スポンサードリンク

エンジョイゴルフ!!楽しいゴルフライフを。