スポンサードリンク
Pocket
Facebook にシェア

松田鈴英の2020クラブセッティングは契約先のブリヂストンゴルフです。

 

今、大活躍している「黄金世代」の1学年先輩です。

 

2020年シーズンは13試合に出場して予選落ちが6試合ありました。ベスト10フィニッシュは一度もなく不本意な1年を過ごしたことでしょう。

 

獲得賞金は約370万円で順位は85位ですので2021年シーズンは頑張ってもらいたいですね。

 

不本意な要因は”飛び”を意識しているドライバーで過去にエースドライバーを手放さなければならないことがありました。

 

松田のコメント

少し前にエースドライバーが壊れてしまって。そこから色々試しながら4回位ドライバーを替えてきました。

 

なかなか思うような感覚で打つことができずに正直迷走していました。

 

それがやっと同じ感覚で打てるドライバーに出会えたのです。

 

和風美人でとても人気のある女子プロゴルファーがドライバーで大事にしている点は「つかまりすぎないこと」。

 

女子の中でもかなりのハードヒッターでスイングでつかまえにいく松田にとってはクラブでつかまりすぎることはデメリットになってしまうのです。

 

それでは、松田鈴英プロの2020クラブセッティングを紹介します。

スポンサードリンク

松田鈴英(rei)のクラブセッティング2020

 

出典:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?search=%E6%9D%BE%E7%94%B0%E9%88%B4%E8%8B%B1&imageId=230199

 

ゴルフの特徴はドライバーの飛距離です。

 

昨年のドライビングディスタンスはコロナ禍で測定されていませんが、2019年は253.41Yで3位の成績でした。

 

ただ平均パット数は1.8415の57位と決して調子が良いとは言えませんね。

 

やはりパッティングがスコアメイクのカギを握っていますね。昨年の開幕戦は53位タイの成績でした。

ドライバーはブリヂストン ツアーB X

ロフト:10.5度


シャフト:VENTUSブルー5(S)

 

松田鈴英プロが2020年に選んだのは「ツアーB X」です。飛距離も申し分ないようで、松田本来の思いっきりのいいスイングを取り戻しています。

 

ターゲットに対して真っすぐ構えられるドライバーで、左につかまりそうな気配を感じさせないスクエアな顔が特徴です。

関連記事⇒ドライバーの選び方。ブリヂストンゴルフツアーB XD-3の特徴

 

フェアウェイウッドはブリヂストン ツアーB JGR(3W/5W)

ロフト:15度/18度


シャフト:SPD569 EVO 5(S)

 

3番ウッドと5番ウッドそしてUTは信頼の「ツアーB  JGR」です。

松田のコメント

ツアーではコースの距離も長くなり活用場面が増えたFWとUTです。

長年同じタイプを使用していて替える事ができない。

飛距離性能と方向性の両立ができるモデルで、アイアン感覚でピンを狙っていれること。

ユーティリティはブリヂストン ツアーB JGR(4UT)

ロフト:22度


シャフト:MCH 70S(S)

 

小顔でシャープに振り抜けるUTです。

 

操作性が高く、左右上下の打ち分けがしやすいUTです。

 

つかまるタイプが多いUTですが、この新モデルはフェースの向きがストレートでつかまり過ぎることがありません。

アイアンはブリヂストン 201CB(5I~PW)

ロフト:24.5/27.5/31.5/36/41/46度


シャフト:N.S.PRO 850GH

 

当たり負けせずしっかりインパクトできるアイアンです。

 

見た目はブレードタイプでヘッド下部に厚みがありインパクトで当たり負けすることがありません。

 

高低の打ち分けもしやすく操作性の高いアイアンがブリヂストン201CBです。

 

打感も柔らかく距離感もコントロールしやすいです。

 

関連記事⇒アイアンの選び方。好みのメーカー「ブリヂストンゴルフ」の評価は?

 

ウェッジはブリヂストン ツアーB XW-1

ロフト:47 /52度


シャフト:N.S.PRO 850GH

 

48度のウエッジはロフトを47度にたてて使用しています。

 

微妙な手の感覚をしっかりボールに伝えてくれます。

SWは三浦技研

ロフト:57度


シャフト:N.S.PRO 850GH

松田のコメント

単純に顔の好みです。トウが出ているんだけどかぶっていないのを探していたときにコーチから勧められました。

パターはテーラーメイドTPコレクションJUNO

コーチから勧められたパター、テーラーメイドTPコレクションJUNOがお気に入り。

 

ピンタイプでしっかりインパクトできる反面、インサート効果で打感はしっとり。手にボールの重さが伝わってきます。

ボールはブリヂストン ツアーB X ボール

ボールは「Bを信じろ」のブリヂストンツアーBXを使っています。

 

ツアー初優勝が期待される松田鈴英プロにとって新たなクラブは武器になりますね。

 

飛距離にさらなる磨きをかけて正確性も向上させるスイング改造もしてきました。

 

2020-21年は必ず初優勝のシーンを観る事ができるでしょう。

 

いかがですか、松田鈴英プロの2020年クラブセッティングでした。

松田鈴英(rei)のクラブセッティング2019

【2019】中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン大会開幕2日前の22日に、

 

5年間愛用した「ブリヂストン J815 ドライバー」のヘッドが割れてしまいました。

 

ただ、ブリヂストンが今秋(2019)に発売するツアーB JGRに替える予定だったのでプロトタイプ(9.5度)を投入し1Rを終了し首位タイで発進しました。

ドライバーはブリヂストン ツアーB-JGR

 

フックフェースとアップライトなライ角はドローの球筋をイメージしやすいドライバーです。

 

ですのでスライサーにとっては安心感があります。

 

ソールに取りつけられたネジが目新しいがフェースを裏面から支えてセンターの反発係数をルール内に抑えてつつ周辺部に高初速エリアを広げる仕掛けです。

 

おかげでミスヒットに寛容で芯を外しても飛距離が落ちにくく、このサスペンションコアにはソールの剛性を上げクラウン側をたわませることで打ち出し角を上げる効果もあります。

 

一方、フェースのミーリングによりスピンは増えすぎません。

 

高初速・高打ち出し・低スピンと飛びの3要素をしっかりと押さえたドライバーがブリヂストンツアーB JGRです。

 

表示は10.5度だが、理想の弾道を追い求めた結果、12.4度にしました。

 

ロフトをつけることで安心感が増しますからと松田鈴英プロはコメントしています。

ロフト:12.4度
長さ:45.5インチ


シャフト:スピーダー エボリューション 5-569(硬さS)

 

ドライバーはJ815(現在は使用していない)

シャフトは松田仕様でスピーダー エボリューション 5-569(硬さS)

 

松田鈴英プロと同じ飛距離を求めるゴルファーの皆さんは数多くあるドライバーから最適クラブを選んで下さいね。

※2018年は「ツアーB XD-3」

ロフト:9.5度
長さ:45.5インチ


シャフト:スピーダー474エボリューションV(S)

 

関連記事⇒ ドライバーの選び方。好きなメーカーブリヂストンゴルフツアーB XD-3を使うには?

フェアウェイウッドはツアーB JGR(3W/5W)

 

ロフト:15度/18度
長さ:43インチ/42.5インチ


シャフト:スピーダー569 エボリューション(S)

 

球が上がりやすく飛距離も出て信頼できるクラブです。

UTはツアーB JGR

ロフト:19度/22度/25度
長さ:39.5インチ/39インチ/38.5インチ


シャフト:MCH70(S)

 

UTはライを選ばずグリーンを狙えます。飛距離の計算がしやすいクラブです。

アイアンはツアーB X-CB(5番~PW)

 

ロフト:25度/28度/31度/36度/40度/46度
長さ:38.5/38/37.5/37/36.5/36インチ


シャフト:N.S.プロ850GH(S)

 

距離のコントロールを自由自在にできるアイアンはソールの抜けがよく、つかまった重い球を打つことができます。

 

ヘッド自体の操作性が高く、コントロールショットを打ちやすいアイアンです。

 

関連記事⇒ アイアンの選び方。好みのメーカー「ブリヂストンゴルフ」の評価は?

ウェッジはツアーB XW-B

100Y以下の距離を打ち分ける時に使うウェッジは勝負所で威力を発揮します。

 

このウェッジはしっかりとスピンが効いてくれるので止まってくれます。

 

ツアーの厳しいセッティングで戦い抜くには、グリーン周りの精度は必須ですからね。

 

松田鈴英プロはグリーン周りのアプローチで転がす時も、上げる時も、58度を使います。

 

松田鈴英プロにとって、ウェッジはもっとも感覚を重視しているクラブです。

ロフト:50度/53度/58度
長さ:35.5/35/35インチ


シャフト:NSプロ850 GH-S

試し中のウエッジはテーラーミルドグラインド2

ミルドクラインド2を試し中です。ヘッドが大きく構えた時にミスしないと思えるからと言います。

 

ロフト:48度/52度/58度

パターはオー・ワークス パター Rライン

 

プロはパットイズマネーですがアマチュアでも3パットが多いと疲れるゴルフになってしまいますよね。

 

松田鈴英プロはオーワークスで戦っています。ただ試行錯誤しています。

 

パターはこれと言ったエースパターは無いそうです。あらゆるものを試しているようでスパイダーに落ち着きそうですね。

 

いかがでしたか、松田鈴英プロのクラブセッティング2019でした。

ボールはツアーB X ボール

 

松田鈴英は試合のコースマネージメントでクラブセッティングを替えることがあります。上記のクラブセッティングはその代表的なクラブです。

 

松田鈴英プロのクラブセッティングを支えているのは、ブリヂストンゴルフのクラフトマンの方々です。

 

ゴルフメーカーはジュニア時代から選手のサポートを行い各種データを取ながらクラブ開発を行っています。

 

ドライバーからパターまであなたにあったクラブを選んで下さい。クラブ選択も上達への近道です。特にパターは大事です。

 

関連記事⇒ かわいい松田鈴英(rei)のゴルフとプロフィール

スポンサードリンク

松田鈴英のクラブセッティングのまとめ。

もともと感覚派の松田鈴英プロはクラブも自分のフィーリングを一番大事にしています。

 

飛ばし屋の松田鈴英プロだけに、ドライバーは信頼のおけるものを長年愛用しています。

 

フェアウェイウッドは操作性が高く、楽に飛距離を出すことができる点が気にいっているそうです。

 

アイアンはヘッド自体は小ぶりで操作性が高いタイプをチョイス。

 

ソール部分に肉厚があるため、ボールの上がりやすさは保ちながら打感のよさも実現しています。

 

ウエッジを4本入れているのは、ドライバーが250Y以上飛び、2打目に100Y前後の距離が残る事が多いからと言っております。

 

コースによって3Wと3Uを使い分けていて、フェアーウェイが広くて長い時は3Wを、フェアウェイが狭くて距離が短い時は210Y飛ぶ3Uを入れて対応しているそうです。

 

ツアー初優勝に向けて、試合をこなすごとにレベルアップする松田鈴英プロです。注目選手の一人です。

 

スポンサードリンク

エンジョイゴルフ!松田鈴英を応援しましょう。