黄金世代の女子ゴルフ。「メーカー契約別」のクラブセッティング一覧。
スポンサードリンク
スポンサーリンク

黄金世代「女子プロゴルファー」の活躍を支える14本のクラブ。

各プロによって契約スタイル(本数等)は変わりますが、トーナメントではメーカーのクラフトマンがプロの要望に応えてクラブ調整しています。

トーナメントの成績にも左右する大事な役割を果たす黄金世代のクラブセッティングをメーカー別に一覧で紹介します。

黄金世代以外はこちら

女子プロゴルファー「契約メーカー別」のクラブセッティング一覧

あなたが応援する黄金世代の女子ゴルファーはどこのメーカーを使っているか?☞下の目次から応援する選手名をクリックすると選手にスクロールします☜

目次

 

ビジネスで忙しい40代~50代のゴルファーの皆さん!!欲しいクラブは⇒ゴルフパートナーで見つけて下さい。

 

特に最近3パットが多くなったあなた。あなたの街のゴルフパートナーでパターを探しましょう。

黄金世代の女子ゴルフ。「ダンロップ契約」のクラブセッティング一覧。

国内一番のサポート体制で女子プロゴルファーを毎試合毎サポートしてるのが“ダンロップ”のクラフトマンの皆さんです。

そのダンロップの最新モデルのドライバーは直進性の高い「ゼクシオ イレブン」です。

ゼクシオ史上最大の飛びは最先端ヘッドから生まれました。

ゼクシオドライバーの11代目モデル「ゼクシオイレブン」とよりヘッドスピードが速いゴルファー向けに新開発された「ゼクシオエックス」。

関連記事⇒ドライバーの選び方。新ゼクシオドライバーはどこがどう違うの?

それとスリクソンからは「スリクソンZX」シリーズがプロや競技志向のゴルファー向けに2020年秋に発売されました。

関連記事⇒ドライバーの選び方。初心者でも使えるスリクソンZXはここが凄い。

それではダンロップとクラブ契約をして活躍する女子プロゴルファーを紹介します。

黄金世代女子ゴルファー畑岡奈紗のクラブセッティング。

国内レギュラー4勝、海外ツアー3勝のスーパースター畑岡奈紗。

関連記事⇒畑岡奈紗“操作性重視”のクラブセッティング2020

黄金世代女子ゴルファー勝みなみのクラブセッティング。

ステップ1勝、レギュラー3勝の勝みなみ。2019年のドライビングディスタンスは249.6Yで9位で、2021年は更に飛距離が伸びています。

関連記事⇒勝みなみ”感覚重視”のクラブセッティング2020。

黄金世代女子ゴルファー小祝さくらのクラブセッティング。

2021年の小祝さくらは「賞金女王宣言」をし、その熱い決意は初戦の「ダイキンオーキッド」で好調な滑り出しを果たしました。

出だしをボギーにしましたが5バーディを奪い通算14アンダーで逆転優勝です。

道産子ゴルファー小祝さくらは豊富な練習量で2021年も安定感のあるゴルフを展開しています。

黄金世代で3勝以上の優勝者は渋野日向子プロ、畑岡奈紗プロ、勝みなみプロ、原英莉花、そして小祝さくらです。

2021年は黄金世代の中でダントツの複数優勝者になることでしょう。(既に2勝しています)

さて、クラブセッティングクラブは3Wと5Wを「ZX」シリーズに、ドライバーをZX5に替えました。

球が強くて風に負けないウッドで飛距離も伸びましたね。

ヘッドの座りがよく、フェースの見え方がフィットして構えやすいとコメントしています。

関連記事

小祝さくら“4勝目”のクラブセッティング

黄金世代女子ゴルファー淺井咲希のクラブセッティング。

レギュラー1勝の浅井咲希。昨年(2019年)のイーグル獲得は6回で6位の成績です。

関連記事⇒淺井咲希の“2勝目を狙う”クラブセッティング。

黄金世代女子ゴルファー新垣比菜のクラブセッティング。

2018年レギュラーツアーで1勝しています。この年、黄金世代の中で最初に優勝したのは新垣比菜です。

新垣比菜新垣比菜

フェースの弾きがすごくいいです。これまでのゼクシオで一番飛んでいます。

関連記事⇒新垣比菜“やさしさ追求”のクラブセッティング2020

さて、ダンロップスリクソンは「攻めろ、前へ」のキャッチコピーでスリクソンZXが登場しました。

関連記事⇒アイアンの選び方。好みのメーカーダンロップ「スリクソン」の評価

ゼクシオの新製品もかなり評判が良いです。

関連記事⇒アイアンの選び方。ダンロップ「ゼクシオアイアン11とX」の評価

いかがでしたか、ダンロップゴルフと契約している黄金世代の女子プロゴルファーとクラブ記事の紹介でした。

黄金世代の女子ゴルフ。「ブリヂストン契約」のクラブセッティング一覧。

ブリヂストンの「ツアーB」シリーズは、アスリートゴルファーのパフォーマンスを極限まで引き出すというコンセプトの元に基本的にはアスリートゴルファー向けのブランドです。

そのツアーBシリーズの最新作のドライバーがブリヂストン ツアーB XD-3です。

関連記事⇒ドライバーの選び方。初心者がブリヂストンゴルフツアーB Xを使うには?

関連記事⇒アイアンの選び方。好みのメーカー「ブリヂストンゴルフ」の評価は?

ブリヂストンのゴルフクラブを選ぶ時は上記の記事を参考にして下さい。

黄金世代女子ゴルファー大里桃子のクラブセッティング。

2021年は大里桃子の復活の年です。しばらくパッティングに悩み何度もスタイルを変えてきました。そして、初優勝から2年やっとツアー2勝目を手にしました。

関連記事⇒大里桃子”復調”のクラブセッティング

黄金世代女子ゴルファー高橋彩華のクラブセッティング。

高橋彩華プロの持ち球はドローです。でも調子が悪くなるとドローがきつくなりスコアになりません。

基本的につかまりのいいクラブが好きと言います。

ただつかまりすぎるのは怖いので、シャフトの刺し方だったりで“つかまりすぎない”ようにしています。

何度も優勝争いをしていますが、最終日に崩れてしまいます。マインドなのか?でも必ず吹っ切れて優勝する日が必ずきます。

関連記事⇒高橋彩華“今年こそ初優勝”のクラブセッティング。

黄金世代女子ゴルファー髙木優奈のクラブセッティング。

髙木優奈はプロテストにまだ合格していません。

2021年のレギュラーツアーで優勝するか、6月の最終プロテストに挑戦し合格して欲しい選手です。

プロテストは4回目の挑戦です。そんな髙木優奈のクラブセッティングは・・・

関連記事⇒髙木優奈のクラブセッティング2021。

いかがでしたか、ブリヂストンゴルフと契約している黄金世代の女子プロゴルファーと記事の紹介でした。

 

ビジネスで忙しい40代~50代のゴルファーの皆さん!!欲しいクラブは⇒ゴルフパートナーで見つけて下さい。

 

特に最近3パットが多くなったあなた。あなたの街のゴルフパートナーでパターを探しましょう。

黄金世代の女子ゴルフ。「ミズノ契約」のクラブセッティング一覧。

「ミズノなのにやさしい」という、自虐的なキャッチコピーで発売した「ミズノプロ」から1年、2020年春「ミズノST200」そして「ST200Ⅹ」の2機種がデビューしました。

しかも世界同時発売です。

それから1年後の2021年春「ミズノST-X」と「ミズノST-Z」が発売されます。ST200の中間層を埋める戦略です。

関連記事⇒ドライバーの選び方、ミズノSTシリーズ(ST-XとST-Z)の特徴と評価。

黄金世代女子ゴルファー原英莉花のクラブセッティング。

原英莉花プロが2021年使用するドライバーは「ST-X」です。

関連記事⇒原英莉花の“4勝目を狙う”クラブセッティング2021

黄金世代女子ゴルファー吉本ひかるのクラブセッティング。

2019年には「私も必ず優勝する」と宣言して挑んだ1年でした。黄金世代10人目の優勝者を狙っている吉本ひかるのクラブセッティングです。

関連記事⇒吉本ひかるの”初優勝を目指す”クラブセッティング2021。

ミズノを代表する2人の黄金世代。あなたもミズノのクラブを使用してみませんか?

黄金世代の女子ゴルフ。「Ping契約」のクラブセッティング一覧。

ピン(PING)と言えばパターヘッドの形状の代名詞にもなるほどパターが有名です。ですが、そのほかのクラブに関してもユニークで独自の発想をもつクラブメーカーです。

創業者のカーステン・ソルハイム氏のエンジニアとしてのこだわりと思想が息づくPING。そしてそのPINGが提供するドライバーはどのような評価なのでしょうか。

関連記事⇒ドライバーの選び方。初心者におすすめのPING G425の特徴

黄金世代女子ゴルファー渋野日向子のクラブセッティング。

渋野日向子プロの2021年のドライバーは2020年と変わりません。

関連記事⇒渋野日向子の“パワーアップ”したクラブセッティング2021。

黄金世代でピンを使用しているのは渋野選手一人ですかね。渋野選手の活躍でピン410はかなり売れたようです。

黄金世代の女子ゴルフ。「テーラーメイド」のクラブセッティング一覧

毎年、新春になるとニューモデルを発売するテーラーメイド。

2020年も、テーラーファンの期待に応えて「SIM」「SIMMAX」という、2機種のニューモデルを発表してきました。

関連記事⇒ドライバーの選び方。テーラーメイドSIMシリーズの特徴と評価

そして、2021年もSIM2を発売しております。2020年はテーラーと契約している黄金世代の選手はいませんでしたが2021年山路晶選手が契約しました。

山路晶のクラブセッティング。

テーラーメイドとクラブ契約しました。ドライバーはテーラーメイドを使用していましたのでその流れですね。

関連記事⇒山路晶“飛ばし”のクラブセッティング

黄金世代の女子ゴルフ。「キャロウェイ契約」のクラブセッティング一覧。

2021年キャロウェイゴルフの新製品発表会が1月20日、オンラインで開催されました。契約する女子ゴルフの河本結、田中瑞希、西村優菜が出席しました。

出典:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?search=%E6%B2%B3%E6%9C%AC%E7%B5%90&imageId=239815

キャロウェイはゴルフクラブメーカーで唯一、AIを設計に取り入れて「誰もが優れた機能を楽しむことができる」という製品理念をアプローチしていて「やさしく飛ばせるクラブ」を開発しています。

2021年最新の「EPICドライバー」は、ヘッド内に搭載されていた従来の2本の柱をフレーム状に変更しています。

縦方向だけでなく横方向の挙動を抑えることで飛距離の向上を実現していますね。

2020年、前作で大評判になった「フラッシュフェース」のさらなる進化を実現した「マーベリック」シリーズを発売しました。

関連記事⇒ドライバーの選び方。キャロウェイ・ドライバーの特徴

黄金世代女子ゴルファー田中瑞希のクラブセッティング。

2019年プロテストに合格した田中瑞希プロはマーベリックを使用しています。

女子ゴルフの王国、熊本で鍛えられたメンタルの強さと小柄な体格に似合わず飛距離を生み出すセッティングです。

関連記事⇒田中瑞希のクラブセッティング。2020年は飛躍元年。

黄金世代女子ゴルファー河本結のクラブセッティング。

2020年の河本結は米女子ゴルフルーキーでした。

「どこで打っても飛ぶ、だから選ばれる」「プロもアマもMAVRIK」のキャッチフレーズのマーベリックで戦いましたが、2021年のドライバーは「エピック MAX」で戦います。

関連記事⇒河本結の“日米で戦う”クラブセッティング2021。

黄金世代女子ゴルファー三浦桃香のクラブセッティング。

2019年3度目のプロテスト挑戦でしたが、残念ながら失敗してしまいました。豪快なドライビングショットをツアーで見せてほしいです。

そして2021年はツアープレーヤーを断念したようです。春先の紫外線アレルギーで戦うことが困難になったことが主な理由です。

関連記事⇒三浦桃香のクラブセッティング。キャロウェイと契約(2019)

 

ビジネスで忙しい40代~50代のゴルファーの皆さん!!欲しいクラブは⇒ゴルフパートナーで見つけて下さい。

 

特に最近3パットが多くなったあなた。あなたの街のゴルフパートナーでパターを探しましょう。

黄金世代の女子ゴルフ。「ヤマハ契約」のクラブセッティング一覧。

ヤマハと契約している黄金世代の女子プロゴルファーも多くいませんね。

関連記事⇒ドライバーの選び方。初心者でも使えるヤマハドライバーの評判

植竹希望のクラブセッティング。

植竹希望はホリプロに所属するプロゴルファーでステップツアーで1勝しています。2021年も優勝争いに顔を出し必ず優勝する選手の一人です。

関連記事⇒植竹希望のゴルフとクラブセッティング

黄金世代の女子ゴルフ。「本間ゴルフ」のクラブセッティング一覧。


黄金世代で本間ゴルフのクラブセッティングで戦っている女子ゴルフ選手を紹介します。

吉川桃のクラブセッティング。

吉川桃選手のクラブセッティングはピンと契約していましたが、2021年は本間ゴルフと契約しました。

クラブの相性が良かったのか「リゾートトラスト」では優勝争いをして2位の好成績を残しています。

関連記事⇒吉川 桃のゴルフと“ブレイクする予感”のクラブセッティング2021。

 

ビジネスで忙しい40代~50代のゴルファーの皆さん!!欲しいクラブは⇒ゴルフパートナーで見つけて下さい。

 

特に最近3パットが多くなったあなた。あなたの街のゴルフパートナーでパターを探しましょう。

黄金世代の女子ゴルフ。「アキラプロダクツ契約」のクラブセッティング一覧。

小滝水音のクラブセッティング。

その独特のパッティングスタイルで優勝して欲しいですね。

関連記事⇒小滝水音(みお)のゴルフとクラブセッティング。

 

ビジネスで忙しい40代~50代のゴルファーの皆さん!!欲しいクラブは⇒ゴルフパートナーで見つけて下さい。

 

特に最近3パットが多くなったあなた。あなたの街のゴルフパートナーでパターを探しましょう。

黄金世代の女子ゴルフ。「フリー契約」のクラブセッティング一覧。

“クラブセッティングがフリー”の長所は自由に14本のクラブをチョイスできることです。

一般的にはドライバーとアイアンを契約メーカーとして他は自由に選ぶ女子ゴルファーが多いと思います。

フリーであればドライバーとアイアンが違うメーカーから選ぶことができますからね。

欠点はやはりクラブ調整でしょう。トーナメントに帯同するクラフトマンの人数は限られていますのでやはりフリーのプロは順番が最後になりますからね。

臼井麗香のクラブセッティング。

臼井麗香はダンロップと用具契約をしています。ただクラブはフリー契約です。ですのでドライバーはキャロウエイですね。

関連記事⇒臼井麗香“やさしさ王道”のクラブセッティング

いかがでしたか、黄金世代のクラブメーカー別クラブセッティング紹介でした。

黄金世代の女子ゴルフ。「メーカー契約別」のクラブセッティング一覧のまとめ

黄金世代の女子ゴルファーのクラブセッティングの一覧でした。

黄金世代のプロの皆さんもジュニア時代からサポートしてくれたメーカーとクラブ契約するのが一般的ですよね。

最近の傾向としてはキャロウエイやPingなどの海外メーカーと契約する女子ゴルファーも増えてきました。

国内メーカーではダンロップが最強ですね。

契約するプロが優勝すれば広告効果で商品の売り上げに直結します。渋野プロのPingがその代表かも知れません。

しかしそれよりも一流ゴルファーのデーターを蓄積することで次の商品開発に活かすことができます。

クラブメーカーと女子ゴルファーの関係がクラブから伝わってきますね。


応援している女子プロゴルファーと同じクラブがエースクラブになることも。

↑探しているクラブが見つかる↑

初心者がゴルフパートナーでクラブを1本買うとしたら?

スポンサードリンク