スポンサードリンク
Pocket
Facebook にシェア

2019年11月の最終プロテストは岡山県のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で行われました。山路晶選手はプロテスト最終日に60台を出して見事2位タイ(-8)で合格しました。

山路晶選手は中学2年の時に中嶋常幸が主宰する「ヒルズゴルフトミーアカデミー」に入塾しています。同じ年の「畑岡奈紗」とは同期生ですね。

 

※畑岡奈紗のプロフィールにトミーアカデミーが載っています。

 

2017年、18年のプロテストの合格は叶いませんでした。

 

ただ2018年はQTで34位に入り2019年はレギュラーツアーに35試合出場して賞金ランキングは73位になりました。

 

得意クラブはドライバーで飛びます。2019年のドライビングディスタンスは250.85Yで6位にランクインしています。

 

クラブ契約は現時点ではフリーです。(クラブ契約の発表がありましたら追記いたします)

 

2020年はQTランキング107位ですので、ステップ・アップ・ツアーが中心になると思います。

 

それでは、飛ばし屋の山路晶選手のクラブセッティングを紹介します。

山路晶のクラブセッティング

クラブ契約はフリーですね(2020年1月現在)

ドライバーはテーラーメイドですのでテーラーメイドと契約が行われるのでしょうか?昨年まではボール契約がダンロップなのでキャディーバックとキャップはゼクシオなんでしょうか?

 

いずれにせよ開幕戦で詳細が発表になりますのでそれまでお待ちください。

ドライバーは テーラーメードM5

ロフト:9度
長さ:44.75インチ

シャフト:ツアーAD TP 6S

 

山路晶プロはテーラーとクラブ契約はしていませんね、でもドライバーは⇒テーラーメードM5を使用しています。

フェアウェイウッドはテーラーメードM5

3W/

ロフト:13.5度

シャフト:ツアーAD DI 6S

UTはテーラーメードM6

シャフト:ツアーAD HY75 S

アイアンはテーラーメード

4I:テーラーメードP790

5IからPW:テーラーメードP770

シャフト:モーダス105 S

アイアンは女子選手としては珍しく4番からの組み合せです。UTが1本なのは最近の女子プロでは非常に珍しいです。

ウェッジはキャロウェイ

ロフト:58/54/50度

シャフト:モーダス105 S

パター はPING VAULT

パターはピンです。 PING(ピン) VAULT2.0

 

山路晶選手のセッティングは飛ばしに重点を合わせていますが、今後は試合のマネージメントで変わってくると思います。

山路晶の所属先(スポンサー)

嬉しいことに2019年の9月20日に所属スポンサーが決まりました。森六ホールディングスです。東証1部の上場会社です。(2017年に上場)

 

※森六ホールディングスは自動車用樹脂部品の製造・販売を主とする「森六テクノロジー㈱」と化学品の販売、輸出入並びに受託加工を主とする「森六ケミカルズ」を傘下に収めている会社で、創業は1663年です。

山路晶のクラブセッティングまとめ

山路晶のクラブセッティングの特徴は飛ばし屋ゴルファーのセッティングですね。今時4アイアンを入れている選手は少ないですよね。

 

飛ばしに自信があるのか、たぶん使いやすいという今までの慣れもあると思いますが、ツアーへフル出場となれば変わると思います。

 

ただ、現在はコーチは不在ですので、今後のセッティングに関しての相談はどうするんか?少し心配です。

 

スポンサードリンク

いずれにしても2020年はツアーを主にしたライフワークとプロの商売道具であるクラブにも執着して黄金世代の10人目の優勝者を目指して欲しいと願いします。