新世紀世代の女子ゴルフメンバー。年別優勝者とプロテスト合格年一覧。

女子ゴルフで新世紀世代(第三世代)とは2001年度以降に生を受けた(21世紀生まれ)女子プロゴルファーの皆さんです。

その世代をいつしか新世紀世代と呼ぶようになりました。そこで、新世紀世代の年別の優勝者とプロテスト合格年を紹介します。

新世紀世代は2019年のプロテストに合格した3名の選手が好成績を残し今、大注目されています。

そして、2020年のプロテスト(実施は2021年6月)で誕生日が2001年度以降の合格者は5名います。

(この5名も新世紀世代と呼ぶか否かは参戦後の活躍で変わるのでしょう。ここでは2020年プロテスト合格者も紹介します。

新世紀世代の女子ゴルフメンバー。年別優勝者とプロテスト合格年一覧。

今季の女子ゴルフは2020-21年シーズンという区切りで戦っています。

このシーズンに規格外の新世紀世代(第三世代)の女子プロゴルファーが誕生しました。それは「笹生優花プロ」です。

2020年の開幕戦になった「アース・モンダミンカップ」では5位タイ。

そして、日本女子ツアー第2戦となった「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」で初優勝を果たし大注目。

そして、そして第3戦の「ニトリレディース」で連続優勝しました。

笹生優花は2021年メジャー戦「全米女子オープン」で優勝しました。

笹生優花と同じジャンボ軍団の門下生である西郷真央プロも新世紀世代です。

今後もまだまだこの世代のプロゴルファーが誕生することでしょう。

新世紀世代の女子ゴルフメンバー。2021年の優勝者。

笹生優花の2021年全米女子オープン。

開催期間:6月3日~6月6日


開催場所:オリンピッククラブ(レイクコース)(カリフォルニア州)6457yd(パー71)

笹生優花はプレーオフを制し優勝。

出典:https://news.golfdigest.co.jp/lpga/photo/detail/?imageId=247436

まさかこんな日がくるとは誰が想像したでしょうか?畑岡奈紗VS笹生優花。全米女子オープン日本人同士のプレーオフ。

(レジェンドのジャンボさん対中嶋さんの弟子の戦いです)

19歳351日の最年少優勝した笹生優花選手。2020年国内で2勝していますが、涙はありませんでした。

しかし全米での優勝後は家族を思い出し、涙の会見でした。これで日本でのプレーを観ることはできなくなりますかね?

FR:優勝:73(+2)3バディー、1ボギー、2ダブルボギー

通算:69+67+71+73=280(-4)

最終日ホールバイホール

最終日は6アンダー単独2位からスタートしました。

  • 1H:パー(6アンダー)
  • 2H:ダブルボギー(4アンダー)
  • 3H:ダブルボギー(2アンダー)
  • 4H:パー(2アンダー)
  • 5H:パー(2アンダー)
  • 6H:パー(2アンダー)
  • 7H:バーディ(3アンダー)
  • 8H:パー(3アンダー)
  • 9H:パー(3アンダー)
  • 10H:パー(3アンダー)
  • 11H:ボギー(2アンダー)
  • 12H:パー(2アンダー)
  • 13H:パー(2アンダー)
  • 14H:パー(2アンダー)
  • 15H:パー(2アンダー)
  • 16H:バーディ(3アンダー)
  • 17H:バーディ(4アンダー)
  • 18H:パー(4アンダー)

2H、3Hでダブルボギーを叩いた時点で心は折れますよね。でも笹生選手は最後まで諦めませんでした。

優勝インタビューで家族に感謝を述べる時の涙がとても印象的でした。日本で優勝した時にはその涙はありませんでしたからね。

やはり目標といていた全米女子オープンの重みなのでしょうか。

引用:ヤッフーニュース

父・正和さんは「こんなに早く…。良かった」と号泣しながらコメントしていました。

家族は父・正和さん、母・フリッツィーさん、兄・斉藤貴正そして弟は双子で・龍聖さんと竜児さんです。

笹生優花の3Rは単独2位。

3R:単独2位:71(±0)
単独首位で出た笹生優花は4バーディ、4ボギーの「71」でプレーし、通算6アンダーです。

首位のレキシー・トンプソンと1打差で、最終日は最終組で戦います。

通算:69+67+71=207(-6)

笹生優花の2Rは首位。

2R:首位:67(-4)6バーディ、2ボギー。
通算:69+67=136(-6)

笹生優花の1Rは6位タイ。

1R:6位タイ:69(-2)

山下美夢有の初優勝は「KKT杯バンテリンレディスオープン」


出典:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?search=%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E7%BE%8E%E5%A4%A2%E6%9C%89&imageId=244038

開催日:4月16日~4月18日
開催場所:熊本空港カントリークラブ(熊本県) / 6,501Yards Par72(36,36)
優勝賞金:1,800万円

優勝:山下美夢有:(-14)67+69+66=202
プロ2年目の山下美夢有が大会レコードの通算14アンダーでツアー初優勝です。

山下のコメント:引用:JLPGA

優勝できるとは思っていなかった。とにかく集中していたと思います。だから、すごくうれしい。ここまできたのは、たくさんの方々の声援と応援があったから。表彰式では、そんなことを思い出し、いろいろなことがこみあげてきました。

新世紀世代の女子ゴルフメンバー。2020年優勝者は笹生優花。

2020年の第2戦と第3戦で笹生優花は連続優勝しました。

女子ゴルフの日程2020。速報!第3戦は連続優勝の笹生優花

10代の連続優勝は3人目です。宮里藍プロと黄金世代の畑岡奈紗プロそして笹生優花です。

新世紀世代の女子ゴルフメンバー。2020年プロテスト合格。

2021年度生まれ、2022年度生まれの新世紀世代。6名の女子プロゴルファーが誕生しました。

注目はやはり岩井姉妹でしょうか?これからの活躍に期待しましょう。

2020年度プロテスト合格者。

女子ゴルフの2020年プロテスト合格者一覧。

2020年度のプロテスト合格者一覧でした。

岩井明愛のプロテストは3位。

岩井明愛プロテスト合格

岩井千怜のプロテストは9位タイ。

岩井千怜のプロテスト合格

新世紀世代の女子ゴルフメンバー。2019年プロテスト合格。

西郷真央のプロテストは18位タイ。

西郷真央のプロフィール

所属:大東建託
出身地:千葉県船橋市
生年月日:2001年10月8日
クラブ契約:ミズノ
身長:158cm
体重:57kg
血液型:AB型
出身校:日本ウェルネススポーツ大学在学中
プロテスト合格日:2019年11月8日

プロテストは18位タイで合格しました。

西郷真央のプロテストと2020-21年プロデビュー。

山下美夢有のプロテストは6位タイ。

プロテストは6位タイで合格しました。QTは13位ですので前半戦のトーナメントに出場できます。

山下美夢有のプロフィール

所属:フリー
出身地:寝屋川市
生年月日:2001年8月2日
出身校:大阪桐蔭高等学校
身長:150cm
体重:52kg
血液型:A型
ゴルフ歴:5歳~
最終プロテスト受験回数:1回

2021年前半は優勝争いの常連となりヤマハレディスでは2位、KKT杯バンテリンレディスオープンで優勝することができました。

複数優勝可能な選手です。

笹生優花のプロテストは18位タイ。

笹生優花のプロフィール

所属:扶桑カントリー
出身地:東京都(国籍:日本、フィリッピン)
生年月日:2001年6月20日
出身校:代々木高校(東京都)在学中
身長:166cm
体重:63kg
血液型:B型
ゴルフ歴:8歳~
最終プロテスト受験回数:1回

 

2019年のプロテスト合格者

2019年のプロテスト合格者は21名です。

翌年の女子ゴルフツアーはコロナ禍で前半戦はほとんど中止になりました。その中で開幕戦から戦ったプラチナ世代の古江彩佳は3勝し西村優菜は1勝しています。

そして新世紀世代では笹生優花が2勝し女子ゴルフツアーは若きスターが数多く生まれています。

女子ゴルフの2019年プロテスト合格者一覧。

スポンサード




まとめ。

黄金世代、プラチナ世代、そしてさらにその下の新世紀世代の活躍でどんどん低年齢化する女子ゴルフです。

ですが、2020年の開幕戦で優勝した渡邊彩香プロやアラサーの有村智恵プロ。

そして2020年AIG女子オープンで自己最高位でフィニッシュし、2021年パナソニックオープンレディースゴルフトーナメントで優勝した上田桃子プロなども若い女子には負けていません。

お互いの世代が意識しライバル視しながら切磋琢磨しながら戦う姿は新たな女子ゴルフのファンを増やすことになるでしょう。

女子ゴルフを応援しましょう。エンジョイゴルフ。