今週は第30戦公式戦「日本女子オープン」です。

山下美夢有のプロテスト合格。

かわいい日本人プロ

山下美夢有のプロテスト受験は2019年でした。一発で合格し2年後の2021年には初優勝しています。

実は2019年でプロテストの制度が変わりました。受験年齢制限が高校3年生世代まで引き下げられたのです。

ですので、大阪桐蔭高の山下美夢有(みゆう)は高校生でプロテストに挑戦できたのです。

そして見事、一発で合格しました。

山下美夢有のプロテスト合格。

5歳のころからゴルフを始め、得意クラブはパターとコメントしていますので、期待が持てますね。

小柄ですのでドライバーの飛距離よりはアプローチとパッティングでスコアーを伸ばすゴルファーです。

コーチを付けずに父に教えてもらっている山下美夢有もこれからはコーチが必要になってくるでしょう。

山下美夢有のプロテスト2019。

2019年11月に初挑戦したプロテストは、トータル4アンダーで6位タイと見事一発で合格しました。

6位タイ:284(-4):71+72+71+70

  • 1R:71(-1)
  • 2R:72(±0)
  • 3R:71(-1)
  • FR:70(-2)

2019年のプロテストは制度変更後の初開催です。

さらに、JLPGAは原則的に正会員(プロテスト合格者)しかQTを受けられなくなる制度変更もしております。

2019年の注目選手はプラチナ世代の西村優菜安田祐香でした。そのし烈な戦いで見事6位タイで合格したことは立派ですね。

山下美夢有のプロフィール。

出身地:大阪府寝屋川市
生年月日:2001年8月2日
出身校:大阪桐蔭高等学校
身長:150cm
体重:52kg
血液型:A型
プロテスト合格日:2019年11月8日
ゴルフ歴5歳~

山下美夢有の予選会(QT)

開催日:2019年 12月 3日(火) ~ 12月 6日(金)
開催場所:こだまゴルフクラブ (埼玉県)

成績:13位タイ285(-3):74+69+71+71

  • 1R:74(+2)
  • 2R:69(-3)
  • 3R:71(-1)
  • FR:71(-1)

2020-21年シーズンのレギュラーツアーに参戦するために出場したファーストQTは2日目以降はスコアを伸ばして、トータル3アンダーとし、2020-21年前半戦の出場権をつかみました。

山下美夢有のジュニア時代の優勝歴。

  • 2017年:関西高等学校ゴルフ選手権
  • 2019年:関西女子アマチュアゴルフ選手権
  • 2019年:「トヨタジュニアゴルフワールドカップ」で団体優勝。

(メンバーは岩井明愛とオーガスタで優勝した梶谷翼でした)

まとめ。

2019年のプロテストに一発合格した山下美夢有です。一緒に合格した西郷真央との2ショットは貴重な一枚ですね。

この二人が「新世紀世代」と呼ばれ今後の女子ゴルフ界をリードしていくことでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました