Pocket
Facebook にシェア

2019年賞金ランキングは38位でした。約3000万円稼ぎましたが優勝はありません。

 

昨年のデビュー時から考えればこのような成績で終わるような選手ではないですよね。

 

大型なプロゴルファーで賞金ランキングもトップ10に入る選手です。

 

ただ、2019年は不調でした。その要因は「パット」

 

そこで大里桃子プロのクラブセッティングとパッティングスタイルを変えて復調した大里選手を紹介します。

 

さて、今季(2019)の大里桃子プロは開幕後の試合から6試合連続で予選落ちでした。

 

苦しい序盤戦のゴルフでしたがワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」で久しぶりの16位タイでフィニッシュし復調のキッカケを掴みました。

 

実はその復調のキッカケがパッティングスタイルだったのです。

スポンサードリンク

大里桃子のクラブセッティング2019。

ドライバーディスタンスは237.35Yで49位ですので特に飛ばし屋さんではありません。

 

クラブは飛距離よりも「操作性を重視」していると言います。

ドライバーはTOUR B XD-3

ドライバーは新モデルのツアーBXD-3です。

 

もともとスピン量が多いのですが、無理に抑えようとしなくても、スピン量が抑えられ、中弾道の球が打てます。

 

ロフト:9.5度
シャフト:三菱ケミカル・KUROKAGE XT60(S)
長さ:45.5インチ

 

秋口はクラブメーカーの新製品が店頭に並び、旧製品は価格が下がります。

 

あなたは新製品派!!それともお得感のある旧製品派!!

 

ブリヂストンのドライバーに興味のある方はこちらもご覧ください。

 

ドライバーの選び方。初心者がブリヂストンゴルフツアーB XD-3を使うには?

フェアウェイウッドはTOUR B XD-F

3Wより5Wのほうが、使用頻度は高く初めて打った瞬間からしっくりしているようです。

 

操作性が良く、インパクトで弾き過ぎず、吸い付くのでコントロールがとてもしやすいフェアウェイウッドです。

 

大里桃子選手の欠かせない1本ですね。

3W:
ロフト:15度
シャフト:KUROKAGE XT60(S)

5W:
ロフト:18度

シャフト:KUROKAGE XT60(S)

ユーティリティはピンG410

ロフト:19度/22度
シャフト:NS PRO 950GH(S)

アイアンはブリヂストンゴルフツアーB X-CB(2018)

5I~PW


シャフト:N.S.プロ950GH(S)

ブリヂストンのアイアンは少し難しいですか?

 

アイアン評価の記事はこちらです。

ブリヂストンゴルフのアイアンの評価は?

ウエッジはTOUR B XW-1

ロフト:49度

シャフト:NS PRO 950GH(S)

ウエッジはTOUR B XW-B

ロフト:53度/58度

ツアーでは58度を選択していますね。

シャフト:NS PRO 950GH(S)

 

いかがでしたか?大里桃子プロのクラブセッティング2019。

 

ブリヂストンゴルフのクラフトマンがツアー会場で大里プロをサポートしていると思います。

 

今後の大里プロの課題は「アプローチの精度をもっと上げていきたい」ですね。

 

リカバリー順位は61位ですのでもう少し上げたいですね。

 

小技にも磨きをかけオフトレーニングすれば来季は嬉しい2勝目が叶うかもしれません。

 

さて、今季(2019)の大里プロは春先から予選落ちが続いていましたね。

 

でも、パターのグリップをクロウグリップにしたことでパッティングが復調しました。

 

大里プロなど黄金世代のプロゴルファーの層は技術レベルが高くなっています。

 

ですから優勝争いができる選手になるにはやはりパッティングがカギになります。

 

平均パット数を減らして来季も頑張って欲しいですね。

出典:https://news.golfdigest.co.jp/jlpga/photo/detail/?imageId=220143

クロウグリップでパター復調。

「50 cm ぐらいの距離も入らない」というほどショートパットに不安を抱えていた大里桃子でした。

 

今季(2019)前半戦の平均パット数は1.9043で83位の成績でした。(11試合)

 

復調のきっかけはグリップでした。

 

38試合消化して平均パット数は1.8336で44位に上がりました。

 

クローグリップに変更しストロークがスムーズになりワールドレディスサロンパスの2Rではこの日のベストスコア67をマークしました。

 

右手の力を入れずに左手リードで打つのがクロウグリップ。

 

専用グリップは右手を握る部分が四角く、しっかり握る左手部分はピストル形状となっています。(スーパーストロークのパターグリップ)

 

続々と黄金世代の選手が活躍活躍するなか、大里桃子プロがクロウグリップのパッティングで大暴れする日は近いと思います。

パターはピン ヴォルト2.0 B XS

昨年まではスコッティキャメロンでした。今年はピンにしてしっくりしたようです。

スポンサードリンク

大里桃子のゴルフ。出場トーナメント2019のトップ10。

第31戦の公式戦「日本女子オープンゴルフ選手権」は2位タイ

通算:66+67+68+73=274(-14)

獲得賞金:¥11,850,000

トップタイでスタートした公式戦の最終日最終組は初めての経験でした。

 

試合後のインタビューでは「緊張はしていなかった」と応えていましたがティーオフのショットはやはり緊張したショットに見えました。

 

最終的には優勝した畑岡奈紗プロに4打差つけられ、メジャー初タイトルは逃してしまいました。

 

インタビューでは

「畑岡選手とは飛距離も違うし、ショットメイクも違う。全体的に足りない部分が多いと感じた。今後は畑岡選手に近づけるように頑張りたいと思った」

 

と会話中でも悔し涙を流していました。

 

でもでも、大里プロは頑張りました。

 

大ギャラリー(1万6091人)の中の大声援に背中を押されて頑張っている姿は多くの大里ファンの心を掴んだでしょう。

 

その印象的なショットは18番(パー5)でした。最後まで食らいついて第2打で2オンに成功しました。

 

約11メートルのイーグルパットは流石に決まりませんでしたが、バーディーフィニッシュの2位タイでフィニッシュしました。

3Rは1位タイ

スコアーは33+35=68(-4)4バーディー、ノーボギー

通算で66+67+68=201(-15)

 

第14戦「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」7位タイ

スポンサードリンク

大里桃子のCAT Ladies 2018。

2018年はプロ通算1勝で賞金ランクは49位でした。

 

今年のCAT Ladiesでツアー初優勝を飾った大里桃子が、11月26日熊本県庁を訪れて副賞のCat901C2ミニホイールローダを贈呈いたしました。

Embed from Getty Images
大里:熊本震災があって、まだ復興しきれていない部分があるので、そういう部分で少しでも役立てばいいな、と思って決めました。式はめちゃ緊張しました。と語っていました。

 

大里桃子の2018ファイナルクラブセッティングはアイアンを替えていました。

 

ドライバーはスピンが減ってとにかく曲がらないという印象を持っている「ツアーBX」シリーズを使用しています。

 

とにかく、来季は2勝目がいつなのか?大里のゴルフの真価が問われるシーズンになりますね。

 

2018年8月19日「CATレディス」でツアー初優勝。

 

プロテスト合格年での優勝は史上初ですし、プロ入会から23日での優勝は史上最短記録と初ずくめの大里桃子です。

そんなビックな新人プロゴルファー大里桃子が使用しているゴルフクラブとゴルフ用具を紹介します。

 

両親から譲り受けた恵まれた身体を活かした豪快なショット、飛ばし屋だからこそのクラブです。

※画像は大里が使用しているクラブの同モデルで、実際に大里が使用しているものではありません。

スポンサードリンク

大里桃子のクラブセッティングのまとめ。

2018年のプロテストを3位で合格した大里桃子。成績は、68+64+70+68=270(-18)でした。

それから23日後、女子プロゴルフツアーのCATレディスで初優勝しました。
その感覚を大里は、、、

レベルは違うんですけど、ジュニアの頃に熊本や九州の試合で優勝争いをし
ていた時に感じていた“優勝争いって楽しい”っていうあの感じです。

そのことを、ちょっと思い出してラウンドをしていました。

と語っていました。

 

何か大物を感じさせるコメントですね。

 

プロゴルファーになっても、誰もが望む優勝の日がくるとは限りません。むしろ1勝もせずに終わってしまうプロゴルファーの方が多いと思います。


練習に練習を重ね、体を鍛え、技を磨き、精神を落ち着かせながら常に挑戦していく先にその日がくるものです。

 

過程がなくして結果はありえません。

 

大里の初優勝は父と一緒に歩んできた結果の優勝でしょう。プロは2度目の優勝が難しいと言われています。

 

黄金世代で新垣比菜がまず優勝しそして、大里桃子が追いかけました。

 

黄金世代のプロゴルファーが競い合いそして女子ツアーを盛り上げていく、そんなシーンがこれかも続く事でしょう。

 

大里桃子のゴルフ、プロテストから初優勝まで23日。

大里桃子選手を応援しましょう。

 

スポンサードリンク

エンジョイゴルフ!!楽しいゴルフライフを。