申ジエの”27勝目”のクラブセッティング2023。

韓国人プロ

申ジエ選手のクラブセッティングを紹介します。クラブ契約はフリーで、14本のクラブセッティングはその年に合わせたクラブを使い分けています。

プロゴルファーはクラブメーカーと用品契約を結ぶことで最新クラブを使うことができ、要望に沿ったクラブを使うことができますよね。

一方でクラブメーカーは、用品契約を結んでいるプロゴルファーが活躍することで大きな「宣伝効果」が期待出来ます。

WIN WINの関係ですね。

ところで、申ジエ選手だけでなく、契約フリーのプロゴルファーは最近多くなりました。契約フリーの選手は、14本のクラブを自由に選ぶことができますよね。

自分の微妙なスイング感性を大事にしていますので、セッティングは、メーカーがバラバラになります。

各年の申ジエ選手のセッティングの推移を参考にしてあなたのゴルフライフに役立てて下さい。

さて、このパッティングで勝敗が決まるプロゴルファーの過酷な世界。早いグリーンや芝目のきついグリーンへの対応力は強くなる選手の必須条件です。

3パットが多くなったなら、あなたも好きな選手と同じパターをアマゾンで探しましょう。

女子ゴルフファンはサービス豊富なアマゾン(amazon)プライムに登録。

  1. 申ジエの”27勝目”のクラブセッティング2023。
    1. ドライバーはキャロウェイ パラダイム ◆◆◆
    2. フェアウェイウッドはテーラーメイド ステレスプラス(3W/5W)
    3. UTはキャロウェイ キャロウエイEPIC(3U/4U)
    4. アイアンはキャロウェイAPEX(6I~PW)
    5. ウェッジはキャロウェイ JAWS-S/JAWS-W
    6. パターはテーラーメイド TPコレクションハイドロブラスト ジュノTB1.5トラスヒール
    7. ボールはタイトリスト Pro V1
  2. 申ジエの”27勝目”を狙うクラブセッティング2022。
    1. ドライバーはテーラーメイド ステルスプラス
    2. フェアウェイウッドはテーラーメイド ステレスプラス(3W/5W)
    3. UTはキャロウェイ キャロウエイEPIC(3U/4U)
    4. アイアンはキャロウェイAPEX(6I~PW)
    5. ウェッジはキャロウェイ JAWS-S/JAWS-W
    6. パターはオデッセイ・トゥ-ロン・サンディエゴ。
    7. パターはテーラーメイド TPコレクションハイドロブラスト。
    8. ボールはタイトリスト Pro V1
  3. 申ジエのクラブセッティング2021。
    1. ドライバーはエピック SPEEDプロトタイプ
    2. フェアウェイウッドはM2 ツアー(3W/5W)
    3. UTはAPEX
    4. アイアンはキャロウェイ APEX TCB FORGED(6I~PW)
    5. ウェッジJAWS
    6. パターはオデッセイ ホワイト・ホット OG パター #4M
    7. ボールはタイトリストプロ V1
  4. 申ジエのクラブセッティング2020。
    1. ドライバーはテーラーメイド SIM MAX
    2. ドライバーはキャロウェイ ROGUE SUB ZERO
    3. フェアウェイウッドはテーラーメイド M2ツアーとミズノプロトタイプ
    4. ユーティリティはキャロウェイ GBB EPIC
    5. アイアンはミズノプロ518(6I~PW)
    6. ウェッジはキャロウェイ マックダディ4
    7. パターはオデッセイ トリプル・トラック TEN パター
    8. ボールはタイトリスト Pro V1
  5. まとめ。
    1. 関連記事:

申ジエの”27勝目”のクラブセッティング2023。

2023年開幕戦「第36回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」で優勝(27勝目)した申ジエ選手。

クラブ契約はフリーですので開幕戦とあって、多くの新作FWやUTを試したようですが、替えたのはドライバーのヘッドだけでした。

昨年のテーラーからキャロウェイに替えました。

ドライバーはキャロウェイ パラダイム ◆◆◆

2023年発売のキャロウェイ パラダイム◆◆◆を使用しています。

ロフト:9度
シャフト:スピーダー569 EVO4 (S)


キャロウェイドライバー2023年「PARADYM(パラダイム)」の特徴と種類。

フェアウェイウッドはテーラーメイド ステレスプラス(3W/5W)

ロフト:15度/19度
シャフト:フジクラ・スピーダーNX50(S)

UTはキャロウェイ キャロウエイEPIC(3U/4U)

ロフト:20度/23度
シャフト:フジクラMCH-60(S)

アイアンはキャロウェイAPEX(6I~PW)

シャフト:グラファイトデザイン・ツアーAD AD-65Ⅱ(S)

ウェッジはキャロウェイ JAWS-S/JAWS-W

ロフト(JAWS-S):50度/54度
ロフト(JAWS-W):60度
シャフト:NSプロ950GH(R)

パターはテーラーメイド TPコレクションハイドロブラスト ジュノTB1.5トラスヒール

パターはテーラーメイド TPコレクションハイドロブラストジュノTB1.5トラスヒールを使用しています。

ボールはタイトリスト Pro V1

ボールはタイトリストプロV1を使用しています。

 

他の韓国人選手のクラブセッティングはこちら
【女子ゴルフ】韓国女子プロゴルファーのクラブセッティング一覧。

申ジエフリー契約のクラブセッティングでした。

申ジエの”27勝目”を狙うクラブセッティング2022。

女子ツアーの実力者の中で、クラブ契約フリーのパイオニアと言える申ジエです。

クラブへはこだわりが強く、アイアンはツアーのみのプロトタイプから市販されたコンパクトヘッドのツアーモデルを採用しています。

ドライバーはテーラーメイド ステルスプラス

今話題のテーラーメイド ステレスプラスを使用しています。

ロフト:9度
シャフト:フジクラ・スピーダーNX50(S)

現在でも品薄状態です。

フェアウェイウッドはテーラーメイド ステレスプラス(3W/5W)

ロフト:15度/19度
シャフト:フジクラ・スピーダーNX50(S)

UTはキャロウェイ キャロウエイEPIC(3U/4U)

ロフト:20度/23度
シャフト:フジクラMCH-60(S)

アイアンはキャロウェイAPEX(6I~PW)

シャフト:グラファイトデザイン・ツアーAD AD-65Ⅱ(S)

ウェッジはキャロウェイ JAWS-S/JAWS-W

ロフト(JAWS-S):50度/54度
ロフト(JAWS-W):60度
シャフト:NSプロ950GH(R)

パターはオデッセイ・トゥ-ロン・サンディエゴ。

※データは2022年の開幕戦です。

パターはオデッセイ・トゥ-ロン・サンディエゴを使用しています。

パターはテーラーメイド TPコレクションハイドロブラスト。

※データは日本女子プロゴルフ選手権

出典:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?search=%E7%94%B3%E3%82%B8%E3%82%A8&imageId=284388

パターはテーラーメイド TPコレクションハイドロブラストを使用しています。

ボールはタイトリスト Pro V1

ボールはタイトリストプロV1を使用しています。

 

他の韓国人選手のクラブセッティングはこちら
【女子ゴルフ】韓国女子プロゴルファーのクラブセッティング一覧。

申ジエフリー契約のクラブセッティングでした。

クラブをフリー契約している選手の多くは今の調子に一番適しているクラブを選んでしますね。

ドライバーは今、話題の「テーラーメイド ステルスプラス」です。

超低スピンのアスリート向けですので、HS42m/s以下だとややハードに感じます。

申ジエのクラブセッティング2021。

2020-21年来日5戦で2勝している契約フリーの申ジエの成績。やはりクラブは自由に選べた方がよいのかな…と思ってしまいますね。

ドライバーはエピック SPEEDプロトタイプ

ドライバーはキャロウェイのエピックのスピードを使用しています。とても人気があり価格もリーズナブルですよね。


 

ロフト:9度
シャフト:スピーダー エボリューション 4569
長さ:45.25インチ

 

フェアウェイウッドはM2 ツアー(3W/5W)

ロフト:15度/18度

UTはAPEX

ロフト:20度/23度

アイアンはキャロウェイ APEX TCB FORGED(6I~PW)

ウェッジJAWS

ロフト:50度/54度/60度

パターはオデッセイ ホワイト・ホット OG パター #4M

ボールはタイトリストプロ V1

申ジエのクラブセッティング2020。

出典:https://news.golfdigest.co.jp/jlpga/photo/detail/?imageId=213650

申ジエのクラブセッティングもキャロウェイ、テーラーメイド、ミズノなどバラバラです。

(※セッティングは試合会場のマネージメントでも変えることもあります)

ドライバーはテーラーメイド SIM MAX

優勝した「TOTOジャパンクラシック」で使用したドライバーはテーラ―メイドSIM MAXです。

ロフト:7.5度
長さ:45.5インチ


シャフト:藤倉コンポジット スピーダー569 エボリューション 4(S)

ドライバーはキャロウェイ ROGUE SUB ZERO

ドライバーはキャロウェイ ROGUE SUB ZEROです。

ロフト:9度

関連記事でキャロウエイローグスターについてまとめました。

関連記事⇒ドライバーの選び方。初心者でも使えるキャロウェイのローグスターはここが凄い。

フェアウェイウッドはテーラーメイド M2ツアーとミズノプロトタイプ

3番ロフト:14度
5番ロフト:16度

ユーティリティはキャロウェイ GBB EPIC

3Uロフト:14度
4Uロフト:16度

アイアンはミズノプロ518(6I~PW)

 

ウェッジはキャロウェイ マックダディ4

 

50度/54度/60度

パターはオデッセイ トリプル・トラック TEN パター

パターはオデッセイ トリプルパターTENを使用しています。あなたも是非一度手に取って試して下さい。

いかがでしたか・・・申ジエプロフリー契約のクラブセッティングでした。

クラブ契約をフリーにして今の調子に一番適しているクラブを選んでしますね。

ボールはタイトリスト Pro V1

ボールはタイトリストプロV1を使用しています。

まとめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました