Pocket
Facebook にシェア

常に革新的なテクノロジーを搭載したゴルフクラブ作りで話題となるテーラーメイドゴルフ。

 

 

特に「ハイブリッド」は雑種を意味し胡散臭いイメージで邪道だといわれていたクラブでした。

 

しかし、今ではユーティリティと呼ばれすっかりおなじみになりましたが、これもテーラーメイドが火付け役でした。

 

 

そんな、常に市場をリードする製品開発を行ってきたテーラーメイドはパターに関しても、ヘッド後方が丸いマレット型全盛の時代にまるでイカの頭のような三角形の形状を持つものや、、、

 

 

フェース面のトウとヒール側を上にとがらせてスイートエリアを広げたものなど世間の耳目を集める奇抜な形に合理的な理論を詰め込んだパターを多く提供してきました。

 

 

その集大成ともいえるパターがテーラーメイドの歴代人気パターを世に送り出したパター作りの達人ビル・プライス氏を生みの親にもつ「スパイダーパター」です。

スポンサーリンク

パターの選び方。テーラーメイドのスパイダーツアーレッドスモールスラント。

ジェイソン・デイ、ジョン・ラームらPGAツアープレーヤーの使用率の高さで話題になり、2017年に市販された、いまやテーラーメイドのパターの代名詞である「スパイダー」シリーズの、ツアー対応モデルです。

 

 

テーラーメイドのパターには大きく2つの流れがあります。

 

 

TP(ツアープリファード)コレクションと、SPIDERシリーズです。

 

 

TPコレクションには、SOTO(ブレード型)に、MULLENとBERWICK(ともにマレット型)の3タイプがあり、クラシックな形状ながらディテールの部分に重点をおいています。

 

 

一方SPIDERシリーズは機能を第一に考え、形状を二の次にして革新的な機能を搭載させており、その結果、従来にない形状になります。

 

 

その中の1本が「スパイダーツアーレッドスモールスラント」です。

「スパイダー」シリーズは2008年に発売されて、当時は奇抜な赤いヘッドでも注目されました。

 

 

今日まで様々なサイズや形状のモデルが発売され、セルヒオ・ガルシア、ジョン・ラーム、ホン・ラームやローリー・マキロイなどメジャープレーヤーがこぞって使用して人気に火が付き、数量限定での発売ということもありたちまち品切れとなりました。

 

 

そこで市販化するにあたり登場したのが「スパイダーツアーレッドスモールスラント」です。

 

 

ヘッド後方両脇に張り出したウェイトが高慣性モーメントをもたらし、ミスヒットに強くなっています。

 

 

クラウン部分には白くサイトラインが入り、すんなり目標に対して構えられます。

 

 

フェース素材はサーリン製で柔らかなしっかりとした打感ながら、「PURE ROLL」という斜め下45度に溝が刻まれていて、打ち出しからボールに順回転を与えますので球足が伸びます。

 

 

そして、最大の特徴と言ってもいいのが通常、大型ヘッドのマレット型は水平に持つとフェースが真上を向く「フェースバランス」になるのですが、、、

 

この「スパイダーツアーレッドスモールスラント」はネック部分を短くしたことにより、わずかにフェースのトウ側が下を向く、トウヒールバランスになり、イントウインで打つパターになっていることです。

 

 

このことから、特に自分のタッチを重要視するプロが打ちやすいパターとなり人気になりました。

 

 

従って、アマチュアでも従来のネオマレット型ではショートパットでうまく距離感、強弱が掴めなかったプレーヤーに恩恵をもたらすパターだと思います。

スポンサードリンク

パターの選び方。テーラーメイドのスパイダーミニツアーレッド

「赤パターブーム」を作った「ツアーレッド」シリーズですが、いずれも特徴的な形状と、大型マレットパターと呼ばれている通りの大きさを持っています。

 

 

ただ、プレーヤーの中には大きいヘッドが苦手な人もいます。

 

 

そこで、スパイダーツアーを約15%小型化して、全体のシルエットも外周部に曲線を用いてすっきりと、セミマレット化して登場したのが「スパイダーミニツアーレッド」です。

カラーリングが定番の赤のほか、シルバーもラインナップに加わりました。

 

 

クラウン部分のサイトラインをT字型にすることでより目標に対してスクウェアに構えやすくなりました。

 

 

ヘッドを小型化したことに加えてフェース素材をアルミ素材に変更していますので、手にしっかりした打感が残り、操作性を重視するプレーヤー、女子選手には距離感が合いやすいと好評です。

 

 

ピンタイプからの乗り換え、やさしくしっかりと打ちたいプレーヤーにはお助けパターになると思います。

スポンサードリンク

パターの選び方、テーラーメイドのスパイダーミニダイヤモンドシルバー

「性能のよさはわかるけど、赤いヘッドはそうもなぁ」「大きいヘッドは苦手」というプレーヤーのために、テーラーメイドの近年のパター史上初と言ってもよい、シルバーヘッドの「スパイダーミニダイヤモンドシルバー」です。

 

基本的なスペックはスパイダーミニツアーレッドと同じでやはりツアーレッドよりも15%ヘッドを小型化したセミマレットタイプのパターです。

 

アルミ素材のフェースがしっかりした打感をもたらし、フェースに刻まれた「PUREROLL」溝の幅を広くしたことでツアーレッドよりもさらに順転がりの度合いが強くなり、球足が伸びるようになっています。

 

 

ミニツアーレッドのシルバー版であり、従来のマレット型に馴染んでいるプレーヤーもシルバーヘッドは抵抗なく使えると思いますし、カップのふちで嫌われるパットが減ると思います。

スポンサードリンク

パターの選び方、テーラーメイドのスパイダーシリーズのまとめ。

外ブラ御三家のテーラーメイド、タイトリスト、キャロウェイのうち、タイトリストはスコッティ・キャメロンを買収、キャロウェイはオデッセイ・スポーツを買収してシェアを伸ばしてきました。

 

 

さらにはもともとパター専業であり、パターの形状の代名詞ともなっているピンタイプを作ったピンなど、パターのカテゴリーは永らくこの3社のシェアトップ争いの様相を呈していました。

 

 

そこへテーラーメイドが革新技術を搭載したスパイダーシリーズを引っ提げて割って入ってきたというのが現在の状況であります。

 

 

ゴルファーがパターに求める機能は「方向性」「距離感の一致」「転がりのよさ」の3点だと思います。

 

 

極太グリップやセンターシャフトなどの新機軸もすべてこのためのものです。あとはオートマチックに打ちたいか、操作性を求めるかの好みの違いです。

 

 

従って、必然的に高慣性モーメントを実現するためにパターヘッドが大きくなり、フェース素材や形状を工夫することによって転がりのよさを実現してきました。

 

 

テーラーメイドのスパイダーシリーズは一見すると他社との差別化だけを考えた、奇抜なデザインに見えます。

 

 

ですが、スパーダ―シリーズのヘッドの両端から後方へ伸びるブリッジはインパクト時のフェースのブレを防止するとともに、ヘッドをまっすぐ押し出すための機能であります。

 

 

ヘッド後方にセットされたジェット機の排気口のようなウェイトはあえてボディから離すことでより慣性モーメントの増大をもたらすとともに、ヘッド後方をスクエアにデザインすることで視覚的にターゲットをまっすぐ狙えるデザインなのです。

 

 

変わったデザインであっても、「方向性」「距離感の一致」「転がりのよさ」の3点を同時に、しかも簡単に実現できるパターとしては現在最も優れたパターであるといっても良いかもしれません。

 

 

実際に構えて素振りをしてみても、このスクエア感のあるヘッドの、視界に残る残像はターゲットに向かって直線的なものであり、テールが丸いマレット型では得られない直線的なスイングが出来ます。

スポンサードリンク

パターの選び方、3パットが多くなったら。テーラーメイドのスパイダーシリーズに買い替える。

現在のパターで引っ掛ける、押し出す、ショートパットが多い、などの悩みを持っているプレーヤーに是非一度、スパイダーシリーズを試して頂きたいと思います。

 

 

スパイダーシリーズは「方向性」「距離感の一致」「転がりのよさ」を追求し研究したパターです。一度振り返ってみて下さい。

 

 

あなたのパッティングの「方向性」は狙ったターゲットに向けて打ち出されていますか?

 

 

ロングパット、ショートパットの「距離感の一致」は満足ですか?

 

 

インパクトの瞬間からカップまでの「転がりのよさ」はあなたの理想のボールの転がりになっていますか?

 

 

もしあなたが一つでも当てはまらなくなった場合はテーラーメイドのネオマレットのスパイダーシリーズから選んで購入することをお勧めします。

 

これであなたの3パットの悲劇は劇変しますよ。

 

 

ここで3つのネオマレット型のスパイダーシリーズの中古市場をまとめました。あなたにあったスパイダーを見つけて下さい。

スパイダーツアーレッドスモールスラント

プロの使用でもっとも注目度が高い。

 

買い得

振り幅で距離感を出す人にお勧め。グリップは人気の太いスーパーストローク

市場価格:22800円~13800円

 

売り得

シャフトからフェースが後退したモデルは球のつかまりがいい。左に外しやすいなら買い替え。

市場価格:15000円~8000円

楽天で価格を調べる

アマゾンで価格を調べる

スーパーミニ ツアーレッド

軽い打音は好みが分れるが・・・

買い得

ネオマレットは操作性の低さがネックという人。ブレードタイプからの乗り換えにもいい。

市場価格:23800円~14800円

 

売り得

ヘッドの重さでストロークが大きくなる人。転がりが良すぎる買い替えもある

市場価格:15000円~9000円

楽天で価格を調べる

アマゾンで価格を調べる

 

スパイダーミニ ダイアモンド シルバー

レッドよりも打感がいい。

買い得

操作性のあるネオマレットが欲しい人。軽めのヘッドを振りやすいと感じる人。

市場価格:23800円~14800円

 

売り得

ヘッドが軽く感じて強めにヒットしまう人。距離感のばらつきが大きいなら買い替え。

市場価格:15000円~9000円

楽天で価格を調べる

アマゾンで価格を調べる

購入は楽天やアマゾンなどあなたのポイントが貯まるネットショップやゴルフネット専門店のゴルフダイジェストオンラインからお選び下さい。


ただ、少しでも負担を少なくして購入したい方は、今のパターを売ってすぐに現金化して買い替えて下さい。

 

 

直ぐに現金化できるのはゲオが運営する「ゴルフクラブの高額買取ならゴルフエース」です。公式ページを見て利用してみて下さい。

 

ゴルフ界のクラブ市場は今「中古市場」が熱いのです。

 

スポンサードリンク

あなたに合ったクラブで楽しいゴルフライフをお過ごしください。