パターの選び方。オデッセイのネオマレット型から選ぶ。

ピン型パターからネオマレット型にパターを替えて3パットが少なくなったゴルファーも多いと思います。

そこで今回は「パターの選び方」としてオデッセイのネオマレット型を紹介します。

ストレートにラインを出せてショートもしなくなりました。そんな感想を持ったゴルファーが多いと思います。

ゴルフの終着点はパッティングです。スコアーの半分はパッティングです。当然なんですが、スコアーアップはパターからですよね。

さて、パッティングには正解はありません。

長く同じパターを使い続けるゴルファーもいれば芝の種類やグリーンの形状で替えるゴルファーもいます。

最近はパター形状もピン型(ブレード)やマレット型、ネオマレット型と数多くあります。ですので何を選んだら良いか迷いますよね。

今は多くの女子プロゴルファーが使用しているネオマレット型のパターですが、新品は高くて買えなくても中古市場でも良品は沢山あります。

是非気に入ったネオマレット型を見つけて上達への近道を捜して下さい。

パターの選び方。オデッセイ(ネオマレット型)の特徴。

ネオマレット型の特徴を知っておきましょう。フランジ部分に工夫を凝らしたマレットの変形タイプです。方向が合わせやすいなのどメリットがあります。

ネオマレットタイプはフェースバランスのパターです。シャフトの延長線上にヘッドの重心がきます。

マレット型も同じですがバランスポイントでパターを支えたとき、フェースが上を向きます。

これでまっすぐとストロークがしやすくなるのです。あなたのパターで試してみて下さい。

オデッセイのトリプル・トラックTEN。

パターランキング2021で総合ランキング1位のトリプル・トラックTEN。

パッティングの方向性を向上させる最も大切な要素に「アライメント」があります。ライン読みが正解でもアライメントが合っていなければカップインしません。

アライメントとは「平行や整列」という意味ですよね。

ターゲットライン(ターゲットとボールを結ぶ飛球線)に対して、フェースや肩、足のラインを平行に構えることが大事です。

その一助になるのが長めに引かれた線に視点が集中するため打ちたい方向にフェースを合わせやすく。ストロークする際にはガイドラインになって真っすぐ動きやすいからです。

そのトリプル・トラックシリーズの中から1位に選ばれたのがTENです。

オデッセイのエクソーセブン。

パターランキングで1位のオデッセイのエクソーセブンはフェースバランスでストレートに振りたい方向けです。

オデッセイの#7系は、バックフェース側にツノ状のフランジがあるネオマレットですが、エクソーセブンもそうした形状を踏襲したタイプです。

中の赤い部分を軽いアルミで、黒い外周部を重いステンレスで作ることでミスヒットに強い構造になっています。

フェースは爪状の突起があるホワイト・ホット・マイクロヒンジ・インサート。

打音は小さめでやわらかな打感です。微妙なタッチを必要とするグリーンで使いやすそうですね。

スッペックバリエーション

素材・製法:ステンレス+アルミ+ホワイト・ホット・マイクロヒンジ・インサート
ヘッド形状:ネオマレット型
ネック形状:グース
ロフト角:3度
ライ角:70度
長さ:33/34インチ
総重量:非公開
新品発売年:2018年
新品価格:42000円

中古市場

買い得

プロにも人気のモデルですが、ともかくミスヒットに強い。これなら初級者にも無理なく使えます・・・市場価格:29800円~17800円

 

売り得

音が小さくてやわらかな打感のせいで振り幅がコントロールできずオーバーするなら買い替えを考えて下さい・・・市場価格:21000円~12000円

 

クラブの買い替えをしてスコアーアップを計る方は先ずは市場調査です。

ただ、直ぐにでも買い替えたい方は、ゴルフパートナーなどで買い替えて下さい。

オデッセイのトゥーロン パター ラスベガス。

オデッセイの#7系デザインになったパターとしては定価55000円と高額なモデルです。

これもエクソーセブンと同様に形状の効果で方向が定めやすいです。

2ヶ所で曲がったベントシャフトでフェースバランスは、ストレートに振りたい人と相性がいいパターです。

ステンレス製でフェースインサートがないため、軟らかなインサートの入ったモデルよりは打感はかためでボールの飛び出しがやや速めです。

ボールをヒットする強さで距離感を出す人や、しっかりと打たないと届かない遅めのグリーンでプレーする人にとても合うと思います。

スッペックバリエーション

▪素材・製法:303 ステンレス ステール+アルミニュウム ソールプレート+ディー プ・ダイヤモンドミル・フェース
▪ヘッド形状:ネオマレット型
▪ネック形状:グース
▪ロフト角:3度
▪ライ角:70度
▪長さ:34インチ
総重量:非公開
新品発売年:2018年
新品価格:55000円

 

中古市場

買い得

ストレートにストロークしたい人。軟らかなフェースインサートは苦手な人・・・市場価格:39800円~23800円

 

売り得

飛び出しの速さから打ちすぎるとショートを繰り返す人。インサートのあるモデルを試すと良いです・・・市場価格:27000円~16000円

パターの買い替えをしてスコアーアップを計る方は先ずは市場調査です。

直ぐにでも買い替えたい方は、アマゾンで調べて下さい。かなりお買い得になっているのが解ります。

オデッセイ トゥーロンデザイン

オデッセイのエクソーロッシー。

ミスヒットに強くなったロッシー。

オデッセイの定番マレット、ロッシーのエクソーバージョン。

エクソーセブンと同じように軽いアルミと思いステンレスを組み合わせたモデルです。

歴代のロッシーに比べてミスヒットに大変強いのが持ち味ですね。

フェースバランス設計で、ストレートに振りたい方向けで、ホワイト・ホットマイクロヒンジ・インサートで打音は小さく打感はソフトです。

打感がやわらかいほうがしっかり打てるという人や、微妙なタッチが必要な速いグリーンで使う人に適しています。

ネックのあるエクソーロッシーSはフェースバランスにはなっていません。

スッペックバリエーション

▪素材・製法:ステンレス+アルミ+ホワイト・ホット・マイクロヒンジ・インサート
▪ヘッド形状:ミッド・マレット型
▪ネック形状:グース
▪ロフト角:3度
▪ライ角:70度
▪長さ:33インチ
総重量:非公開
新品発売年:2018年
新品価格:42000円

 

中古市場

買い得

ソフトな打感が好きな人。ミスヒットに強いパターが欲しい人。ストレートに振る人:市場価格:28800円~16800円

 

売り得

打感と打音が原因で打ちきれないことの多い人。ショートとオーバーを繰り返すなら売り時・・・市場価格:20000円~11000円

 

クラブの買い替えをしてスコアーアップを計る方は先ずは市場調査です。直ぐにでも買い替えたい方は、ゴルフパートナーで調べて下さい。

オデッセイのレッド ボール。

黒い外周と白いセンター部分のコントラストの効果でフェースの向きが認識しやすいネオマレットレッドボールです。

ヘッドの中央下には名前のとおり赤い球が、その上に取り付けられた丸いスコープを通して下の赤い球が見えるポジション構えると、常に一定の構えができるアイデアパターです。

ホワイト・ホット系のインサートで打音は静かで打感はソフトです。

スッペックバリエーション

▪素材・製法:ステンレススチール+アルミ+ホワイト・ホット RX インサート
▪ヘッド形状:ネオマレット型
▪ネック形状:グース
▪ロフト角:3度
▪ライ角:70度
▪長さ:33/34インチ
総重量:非公開
新品発売年:2018年
新品価格:28000円

 

中古市場

買い得

真っすぐ振りやすく、正しく構えられているという安心感でストロークが安定する:市場価格:19800円~11000円

 

売り得

アドレスに集中しすぎてストロークがおろそかになる人。入らないなら売却して買い替えです。・・・市場価格:20000円~11000円

 

クラブの買い替えをしてスコアーアップを計る方は先ずは市場調査です。直ぐにでも買い替えたい方は、アマゾンで調べて下さい。

オデッセイのエクソーインディアナポリス。

オートマチックにストロークできるパターです。

ダークグレーのブレードと、飛行機の翼のようなフランジを組み合わせたネオマレットです。

人気の高いエクソーと同様に打音は小さめで打感はやわらかい。上部が重いステンレスでできているためか、ヘッドがオートマチックに動くのが一番の特徴です。

振り幅の大きさだけを考えてクラブに任せるように振れば、自然とストレートなストロークができるパターです。

スッペックバリエーション

▪素材・製法:ステンレス+アルミ+ホワイト・ホット マイクロヒンジ・インサート
▪ヘッド形状:ネオマレット型
▪ネック形状:グース
▪ロフト角:3度
▪ライ角:70度
▪長さ:33/34インチ
総重量:非公開
新品発売年:2018年
新品価格:42000円

 

中古市場

買い得

真っすぐ振りたい人向け。ミスヒットに強いのも持ち味で、初~上級者まで使えるパターです:市場価格:27800円~15800円

 

売り得

勝手にフォローが出ていくタイプです。打ちすぎ傾向があるなら買い替えも視野に入れましょう・・・市場価格:19000円~10000円

 

クラブの買い替えをしてスコアーアップを計る方は先ずは市場調査です。直ぐにでも買い替えたい方は、ゴルフパートナーで調べて下さい。

スポンサード




まとめ。

いかがですか・・・オデッセイのネオマレット型パター。エクソーセブンが一番人気ですがパターは個人個人の感性で選ぶものです。

最近はグリップや握り方も多様で自分の好きなタイプのプロから選ぶのも選択する基準かもしれません。

それでもなかなか選べない方はパター人気ランキングから選ぶのもありですよ。

また、グリップ交換などはお近くのゴルフパートナーショップなどで頼んで下さい。

もちろん自分で交換できる方はよいのですが、やはりバランスを崩してしまうのでプロに任せた方が良いと思います。

「上達の近道」は自分に適したパターを選ぶ事です。

最後までお読みいただきありがとうございます。