スポンサードリンク
Pocket
Facebook にシェア

女子プロゴルファーにとって一番大事なことは自身の健康に留意しファンへの感謝の気持ちを忘れずいつもベストなゴルフを魅せることだと思います。

 

ですが、体調をコントロールすることは自身の管理ですが、

 

試合のスケジュール調整や各マスコミへの対応を任せる事ができるマネージメント会社が必要になってきます。

 

有名になれば、そして優勝しメディアへの露出が多くなればなるほど各メディアへの対応を任せることができるマネージメント会社は必要ですよね。

 

またプロとしての価値は試合で優勝することですが、数多くのスポンサーが応援してくれることもステータスになります。

 

そんな一流プロへの条件をプロデビュー前から備えているのが、安田祐香プロです。そこで、安田祐香プロのスポンサー契約を一覧にしました。

安田祐香のスポンサー契約

スポンサー契約と言っても選手へのサポートによって分かれますよね。この一覧では、やはりステータスとしても重要でかつ経済的にも安心感を与えてくれる「所属契約」からご紹介いたします。

安田祐香プロの所属契約

安田祐香プロは2020年2月21日、NECとの所属契約しました。

引用:https://news.golfdigest.co.jp/jlpga/photo/detail/?imageId=226751

安田祐香のコメント:引用:ヤッフーニュース

日本を代表する企業の所属選手になることができて光栄に思います。

所属契約のNECには素晴らしい成績を残している大先輩がいますよね。安田祐香プロは4代目ですね。

安田祐香プロのコメント

全員すごい方。NEC所属として恥じないように、尊敬されるゴルファーになりたいです。

NEC所属選手:岡本綾子、福島晃子、原江里菜そして安田祐香プロです。

昨年の「NEC軽井沢72」は14位でローアマチュアを獲得しています。その成績もNEC側からすれば決め手になったのでしょう。

安田祐香プロの契約金

公表されてはいませんが、おそらく推定1億円前後で契約したと思います。一流プロゴルファーで一流企業の所属契約であれば妥当な数値ですよね。

 

次に、やはり日々のスケジュール管理も含めてマネージメント会社の契約が気になりますよね。

安田祐香プロのマネージメント契約

株式会社東急エージェンシープロミックスとマネジメント契約を2020年1月15日に結びました。今後のマスコミ対応はマネージメント会社が行ってくれると思います。

 

株式会社東急エージェンシープロミックスは安田祐香プロの他に松田鈴英プロや吉本ひかるプロの契約もしており、女子プロが競技に集中できる環境を整えています。

安田祐香プロのウエア契約

デサントのブランド・ルコックスポルティフとのウエア契約も締結しましたので、今年はルコックスのウエアで戦います。

安田祐香プロの用具契約

住友ゴム工業株式会社(ダンロップ)と2020年2月5日に用品の使用契約を行いました。

 

ジュニア時代からスリクソンのクラブを使っているので慣れていますよね。自然な流れだと思います。

安田祐香プロの企業契約

2020年2月27日に「内宮運輸機工」とスポンサー契約を締結しました。内宮運輸機工は大型クレーンのリース事業を行っております。

 

昨年11月に完成した新国立競技場の建設にも携わっている企業です。

安田祐香プロのスポンサー契約のまとめ

黄金世代を始め、女子プロゴルファーは地元企業様の応援がありますよね。

 

昨年大ブレイクした渋野日向子プロも地元の企業さまの支援があっての大活躍だと思います。

 

安田祐香プロも公表はありませんが、支援してくれた企業様も多いのではと思います。そしてこれからの活躍でスポンサーとして正式に手をあげる企業様はとても多くなると思います。

 

それは、マネージメント会社のマネージメントの仕事としてスポンサーの確保がありますからね。

 

スポンサードリンク

スポンサーを見れば既に一流女子プロゴルファーの安田祐香です。2020年の活躍を願っています。