今週は第30戦公式戦「日本女子オープン」です。

河本結のプロテストは2018年一発合格。

黄金世代

河本結のプロテスト合格をご紹介します。河本選手は2018年のプロテストで一発合格しています。

この年は、河本選手と同じ黄金世代の渋野日向子、原英莉花、大里桃子、臼井麗香、木下彩、高橋彩華など多くの選手が合格しています。

河本結のプロテストは2018年一発合格。

2018年はサードQT進出者の資格で日本女子プロゴルフ協会のTP単年登録者となりプロ転向いたしました。

同年7月、兵庫県で開催した最終プロテストに進出し9位で一発合格しています。

開催日:2018年 7月 24日(火) ~ 7月 27日(金)
開催場所:チェリーヒルズゴルフクラブ(兵庫県)

 

順位:9位
スコアー:276(-12)71+65+70+70

エリエール所属(当時)の河本結選手がトータル12アンダーの9位で見事プロテストに合格しました。

そしてその年はレギュラーツアーには進まず先ずはステップツアーに参戦し4勝しました。

同じ黄金世代のプロテストは⇒女子ゴルフ黄金世代メンバーのプロテスト合格年一覧。

河本結が2018年のステップアップで4勝。

Skyレディース ABC杯。

6月27日~6月29日
ABCゴルフ倶楽部(兵庫県) / 6,462Yards Par72(36,36)
優勝賞金:¥4,050,000

本大会は競技短縮となりました。

スコア―:139(-5)67+72

山陽新聞レディースカップ。

9月14日~9月16日
東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ(岡山県) / 6,380Yards Par72(36,36)
優勝賞金:¥4,500,000
スコア―:202(-14)66+68+68

フンドーキンレディース。

9月26日~9月28日
臼杵カントリークラブ(大分県) / 6,493Yards Par72(36,36)
優勝賞金:¥3,600,000
スコア―:208(-8)69+72+67

日台交流うどん県レディースゴルフトーナメント。

10月12日~10月14日
満濃ヒルズカントリークラブ(香川県) / 6,436Yards Par72(36,36)
優勝賞金:¥3,600,000
スコア―:205(-11)70+66+69

河本結のプロフィール。

出身校:日本体育大学在学中
身長:163cm
体重:58kg
血液型:O型
ゴルフ歴:5歳~
師弟関係:目澤秀憲
自己PR:飛ぶドライバーを武器にかっこいいゴルフをする!!

河本結のアマチュア時代の成績。

  • 2012年「四国中学校ゴルフ選手権春季大会」優勝
  • 2013年「四国女子アマチュアゴルフ選手権」優勝
  • 2013年「四国ジュニアゴルフ選手権」優勝
  • 2015年「四国高等学校ゴルフ選手権春季大会」優勝

河本結選手は1998年に愛媛県で生まれました。5歳の頃からゴルフを始めて、2016年には世界ジュニアに出場しています。

まとめ。

河本結選手は2018年プロテストに一発合格し、その年はレギュラーツアーではなく下部ツアーに参戦し4勝しました。

学業も日本体育大学に進学し文武両道を務めています。プロテスト一発合格後の翌年「アクサレディス」で初優勝。

順調にツアープレーヤーとして歩んだ河本選手ですが、2020年の米ツアー参戦で少し歯車が狂ったように見えました。

黄金世代の仲間たちが大活躍する女子ゴルフ界でまだまだ力を発揮していない河本結選手の活躍を期待し応援していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました