スポンサードリンク
Pocket
Facebook にシェア

ゴルフクラブはアイアンに限らず「カッコよくて美しいものは難しい」と言う定説があります。

 

しかしオノフの「フォージドアイアンKURO」はその言葉を吹き飛ばすくらいの完成度の高さがあります。

アイアンの選び方。オノフアイアン「KURO」の特徴と評価

2019年8月31日発売のオノフアイアンKURO。

一打にこだわるゴルファーのために、独自の中空構造で生まれ変わったフォージドアイアンです。

 

持って満足するアイアン、飛びに納得するアイアン、打ってやさしい「KURO」は眺めるだけでも幸せになります。

オノフKUROの特徴

短いネックとセンター重心

オーソドックスで美しい形状のヘッドは、4~7番のソール、トウ側にウエートを配置し、短めのネックなどで重心をフェースセンターにする工夫が施されています。

 

慣性モーメントが高くて、ミスに強く、さらにはウッドに近い感覚でスイングできます。

芯が広くて左右のミスに強い

フェースのセンターでボールをとらえやすく、スイートエリアもアマチュアゴルファーが十分使いこなせるくらい広いです。

 

ボールはつかまえやすいのに、左に行きにくいのでプロや上級者も好んで使っています。

オノフKUROの評価

バランスが良くてスパッと振れる

スイングしやすく、振っていてバランスの良さを感じするアイアンです。

 

フェースのセンターに重心があることによるものです。

 

普通のアイアンだとヒール寄りになるのですが、フェースの真ん中で構えて、真ん中で打つ理想の打ち方ができます。

すごいきれいなヘッド

質が高くて、ボールが上がりやすくて、抜けが良いですね。

 

打感も中空を感じさせず軟らかいです。さらにやさしいのに上下に打ち分けたり、少しボールを曲げてみたりいろいろなことができます。

 

ボールのつかまりがいいので、アマチュアにもやさしく打てるアイアンです。

 

マッスルバックに見える中空構造の内部は肉厚を緻密に加工したり、フェースセンターに芯をもってくる工夫がされています。

 

フェースの真ん中で打ちやすいため、ドライバーやウッドと同じイメージでスイングできるのもスコアアップに結びつきますね。

高初速を生むフェースと複雑な中空構造

初速がアップするだけでなく、打点のバラつきにも強いヘッドです。

 

特殊バネ鋼を採用したことで、やさしく飛ぶアイアンが完成しました。

 

さらにヘッド内部は、完璧な重心配分で想像以上に複雑な中空構造になっています。

 

いかがでしたか?オノフのKUROアイアンは。とても美しいアイアンですね。

 

ゴルフ大好きなゴルファーは勤務地近くのゴルフショップやお自宅近くの量販店に行く機会は多いと思います。

 

馴染みのショップの販売員さんと仲良くなってクラブに関しての最新情報を得る事はとても参考になりますよね。

 

さらに、最近のショップでは中古買取もしていますので、使わなくなったクラブは買い取ってもらいましょう。

 

そして、最新クラブは馴染みのショップの公式サイトで購入することをおススメします。

 

公式サイトで購入し馴染みのショップの販売員さんに報告することで親密になり新たな情報を教えてくれるかもしれません。

 

様々な特典もあると思います。

 

アマゾンや楽天のポイントを貯めている方は通販で、馴染みショップがある方はお店の通販サイトで購入しましょう。

まとめ

構えやすく、ラインが合わせやすい、美しいシャープな形状のオノフKURO。

 

スポンサードリンク

ゴルファーならきっとドキッとさせられますね。中空アイアンと思えない美しさ、それなのにやさしく打てるアイアンですね。