Pocket
Facebook にシェア

2015年そして2016年の賞金女王はイボミさんです。

 

秘蔵写真で検索するとイボミさんのプライベートな事が多いのですがここでは優勝副賞で得た「車」について紹介いたします。

 

副賞の車はベンツなどの高級車ですが本人は免許を持っていないので運転はできません。
(2018年時点)

 

韓国では母・ファジャさんが運転してくれますし、日本の試合会場へはマネジャーさんがたぶん運転しているのでしょう。

 

ですから、選手の間は免許を取らないと思います。

 

もちろん、オフになっても教習所に通う時間はないと思いますが・・・。

スポンサードリンク

イボミの秘蔵写真。女子ゴルフ副賞の車は!?

2012年からの優勝副賞の車の一部を紹介します。

 

その前にあなたもイボミさんと同じ「ベンツ」のオーナーですか?ベンツは無理だけど車は常に新車に乗りたい方は多いと思います。

 

最近はリースで車を持つ時代です。テレビCMでも最近は車のリースが流れていますよね。それだけ車のリース保有が一般的になっているのです。

 

もしリースで新車に関心のある方はこちらで確認して下さい⇒⇒⇒車はリースで

2012年第2戦、ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ

来日2年の初優勝の副賞です。

2014年第20戦、センチュリー21レディスゴルフトーナメント


出典:https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?search=%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%9F&imageId=101025

2015年第11戦、ほけんの窓口レディース。

 

フォルクスワーゲン グループ ジャパンより
Volkswagen Golf Variant

Golf VariantはグレードR-Lineで、
新車価格¥3,691,000

2015年第17戦、アース・モンダミンカップ。

ポルシェジャパンより、
ThenewCayenneSE-Hybrid

いいですね~。イボミ選手もさらに笑顔になりますねー

ちなみにポルシェ カイエンS E-ハイブリットのお値段は、車両本体価格(消費税込)11,670,000 円

2015年第24戦、ニトリレディスゴルフトーナメント。

ホンダより、シャトルハイブリッド

リッター32.0km/L。やっぱりハイブリットですね~
ホンダ シャトルハイブリッド
グレードHYBRID Xで¥2,384,400
参照:ホンダ シャトル

2016年第17戦、アース・モンダミンカップ。

昨年に続きアース・モンダミンカップの連覇を果たしたイボミに、優勝副賞の「ポルシェ 718ボクスター」が贈呈されました。

 

イボミ選手は「アース・モンダミンカップはポルシェが貰えるので優勝したいと思って頑張った。と語っていました。

さて、ゴルフを始めたい!でも「どんなクラブを選んだら」いいのか判らない?

初心者のあなた。先ずは【ゴルフパートナー】「中古クラブ」から選びましょう。



そして、ゴルフを始めて1年のあなた。そろそろ「100切り」ですね。

 

「新しいクラブ」が欲しくなったら、【ゴルフパートナー】で買い替えましょう。

女子ゴルフ副賞の車は裏○○!?

女子ゴルフトーナメントの賞金総額と優勝賞金は3日間トーナメントと4日間トーナメントでは当然賞金額は違いますね。

 

プロの賞金額は配分表に従って決勝ラウンドに進んだ人数で分けます。

 

そして、その他に優勝副賞があるのです。トーナメント会場に行った方ならご存知ですよね。大会によって数や商品は違いますが、全て優勝者の総取りになっております。

 

まさしく「裏賞金」なんですね。

 

ただゴルフ雑誌でも優勝副賞の稼ぎ高特集は見たことがありません。ですので分りません。

 

常に選手の賞金額が順位情報ですので副賞はまさに裏賞金なのです。

 

その優勝副賞の高額商品がもちろん車です。それもベンツやポルシェなどの高級車ですね。

 

昔もトーネメントの優勝副賞はほとんどが「車」で中日クラウンズを代表に国産車が多かったと記憶しています。

 

それだけ庶民の憧れはマイカーを持つことだったのです。

 

サラリーマンの間で流行った「いつかはクラウン」。平成時代は若者の車離れが顕著ですが、ゴルファーは、、、

 

今でもゴルフ場に行く方は車という方が多いと思います。

 

話を戻して最近の女子ゴルフトーナメントはホームページに副賞を記載していません。どうして何でしょうか?

 

トーナメントは主催社だけではなく、多くの協賛会社(スポンサー)の協力で成り立っているのです。

 

協賛会社、特に金額的にも大きな影響力がある車メーカーからのクレームはないのでしょうか?

 

スポンサー名にヤナセとかトヨタなどが掲載されていれば多分副賞はベンツなどの高級車が提供されているのでしょう。

 

でもホームページには掲載していません。

 

優勝副賞を全て調べてみると意外に車は少なくなっているかもしれませんね。

 

平成時代の経済状況が影響しているのでしょうか?

 

それでも、女子トーナメントは活況なので車の価格のレベルも高いベンツが主流で、イボミは過去にポルシェを貰っています。

スポンサードリンク

女子ゴルフ副賞の車は何処へ!?

さて、イボミのように21勝もしている選手であれば副賞の車の台数も多いと思います。(2018年時点)

 

ではその車はだれが保有しているのでしょうか?名義は誰なのでしょうか?

 

もちろん、副賞の車は自分で使うケースや家族で使用する場合もありますが、それでも何台も持っていてもしかたがないですよね。

 

その場合は、換金したり、友人に贈ったりしているケースも多いようです。

 

優勝すると、賞金は早ければ3日後、遅くても1週間以内に、申し込み書に記載した、賞金の払い込み口座に振込みされます。

 

(ハワイのローカルオープンでは小切手で支払っていました)

 

副賞の車は、自動車会社の販売店から連絡が来ます。選手が一々対応できないので、マネージメント会社がその交渉にあたります。

 

貰う側は、色等を決めます。また、車種変更も可能なのです。但し、頂ける車種より高額な場合はその差は支払わなければなりません。

 

まあ、同等品の場合は、問題なく変更が可能です。

 

車の場合、車両税や重量税などがありますが、自動車会社が負担するので、これは凄いと思いますね。

 

ただ、1年間は名義書き換えが出来ません。

 

そして、換金の場合ですが、副賞価格の7割が相場だそうです。もちろん、そのお金は副賞を提供した企業が出します。

スポンサードリンク

女子ゴルフトーナメントの「優勝副賞」を提供しているヤナセ。

19戦のサマンサタバサガールズコレクションで復活優勝した有村智恵、その戦いに感動したゴルファーも多いと思います。

 

優勝した有村選手は優勝賞金¥10,800,000の他に副賞としてメルセデス・ベンツGLA180を手に入れました。

 

プロゴルファーとして宿泊ホテルからトーナメント会場までの足として絶対に必要なのはもちろん「車」です。

 

その車の中でも、もしもの時に自分を守ってくれる安全性の高い車はやはりベンツなのでしょう。

 

ゴルファーの中でもステータスであり安全性の高いベンツを求める方は多いと思います。

 

↓↓2018年覇者の優勝副賞「車」

イボミを応援しましょう。

 

スポンサードリンク

エンジョイゴルフ!!楽しいゴルフライフを。