Pocket
Facebook にシェア

追記:7月8日

石川遼選手が優勝しました。65+67+71+66=269(13)

出典:https://news.golfdigest.co.jp/jgto/photo/detail/?imageId=214301

最終日が36ホールになった国内メジャー第2戦日本プロで見事優勝した石川遼選手です。ファンの皆さんも長く待っていたと思います。

 

指宿市で開催した日本プロは悪天候のため1Rは中止になってしまいました。そんな関係者の皆さんがご苦労し大会を自らも盛り上げようとした石川選手の優勝は価値ある優勝だと思います。

 

そしてやはり彼は「何かを持っている人間」だと思いますね。日本のゴルフ史で高度成長時代のAONの活躍に匹敵するようなプロゴルファーだと思います。


2013年1月キャロウェイと契約した石川遼ですが、最新のクラブセッティングは?と、とても気になりますよね。

 

そこで石川選手のクラブセッティングをウオッチングすることにしました。参考にして下さい。

 

2007年5月に劇的な優勝シーンでデビューした「石川遼」15歳のスーパー高校生の誕生でした。それから11年・・・

 

2018年、日本に帰国した石川遼は、JGTOの副会長、選手会長になったことで話題になりました。

 

JGTO役職者の職務と選手としてファンへの期待に応える活躍の両輪でとても忙し1年であったと思います。

スポンサードリンク

石川遼のゴルフ、これで戦った2018年(最新)のクラブセッティング。

米ツアーで5年間戦ってきた石川遼の2018年は、日本国内ツアーに舞台を移し戦いました。

 

2018年ツアーは未勝利でしたが、「東建ホームメイトカップ」で2位、国内最終戦である「ゴルフ日本シリーズJTカップ」では、

 

優勝争いに絡みプレーオフまで進んだものの、小平智に敗れ惜しくも2位という結果はまずまずの2018年だった思います。

 

特に最終戦の「ゴルフ日本シリーズJTカップ」のプレーオフは、大きな盛り上りを見せ、やはり石川遼こそが国内ツアーの人気を牽引する存在であることを実感させられましたね。

 

ただ、日本プロゴルフ界のスター石川遼の結果としてはもっと期待したいところではあります。

 

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の内容を見れば、来シーズンはやってくれそうな気がします。

 

2018年の結果は、¥47,692,054を稼ぎ22位の賞金ランキングでした。

7年ぶりに帰ってきた日立3ツアーズ選手権

賞金ランキング上位選手ら各6人が合計ポイントで争う日立3ツアーズに石川が帰って来ました。

 

やはり彼は画になるプロゴルファーですね。

 

今季男子ツアー賞金王の今平周吾とのタッグはこれからの男子ツアーを盛り上げてくれる予感がしまいた。

 

やはり技術レベルの高さを見せてくれた二人です。

 

石川の競技のスケジュールは全て終了しましたね。年末も忙しい日々が続くと思いますが来年も男子ツアーの向上に努めてもらいたいです。

 

それでは、JGTO選手会長として戦った石川遼の2018年のクラブセティングを見てみましょう。

スポンサードリンク

石川遼の最新のクラブセッティング。

石川は「今はクラブよりもスイング」と言っております。基本的なセッティングは開幕前から変更はありません。

ドライバーの選び方、初心者でも使えるキャロウェイのローグスターはここが凄い。

 

3IのスティールヘッドXRプロはコースによって適宣し、ローグサブゼロの7Wとチェンジすることもあります。

 

パターもL字型のエースを長く愛用していますが、東海クラシックから削り出しの
「オデッセイ・トゥ―ロン」のプロトタイプもテストしています。


※画像は、実際に石川選手が使っているクラブではありません。
■ドライバー:
キャロウェイ XR16


■フェアウエイウッド:
3W:キャロウェイ XR16
ロフト:13.5度
シャフト:ツアーAD PT-7(TX)
43インチ/D3

4月5日、6日に開催された「千葉オープン」で優勝した時は、XR16を使用しています。

 

ただ、2018年の国内ツアー開幕戦である「東建ホームメイトカップ」で2位になった時は、ローグサブゼロを使用していますの試合会場で使い分けているのでしょう。

■ドライバーローグサムゼロ

引用:https://lesson.golfdigest.co.jp/gear/catalogue/driver/gca000007224501.html


■UT:
キャロウェイXフォージドUTアイアン 21°

アスリート向けクラブで21°だと、ヘッドスピード45m/s以上なければボールを上げるのが難しいクラブです。


■アイアン:
スティールヘッドXRプロアイアン3番

引用:https://lesson.golfdigest.co.jp/gear/catalogue/iron/gca000006726201.html

ロフト:19度
シャフト:ツアーAD AD-115
39.5インチ/D3/401.6g

石川遼のクラブセッティングとして特徴的なのが、3番アイアンだけスティールヘッドXRプロアイアンを使用しているところです。

 

スティールヘッドXRプロアイアンは、石川遼が4番以下で使用しているXフォージドアイアンに比べて、ヘッド形状も大きく低重心でボールも上がりやすく、ミスに対する寛容性も高いのでアベレージゴルファーでも使えるクラブだと思います。


追記:1月31日
キャロウェイのapexとapex proアイアン
が2019年2月8日に発売します。

キャロウェイアイアンの種類(中古アイアン)とapex proの評価は。

■アイアン:
Xフォージドアイアン、4〜9I,PW


ロフト:26度~
シャフト:N.S.プロ・プロトタイプ(X)
38インチ


■ウエッジ:AW
Xフォージドウェッジ ニュービンテージ

50度
64度
N.S.プロ・プロトタイプ(X)
35.375インチ


■ウエッジSW
マックダディ2ツアーグラインド

58度
ダイナミックゴールドツアーイシュー(S200)
35.125インチ


パター:
オデッセイ プロタイプix♯9プロトタイプ

画像引用:GDO

石川遼が、長年愛用しているパターです。オデッセイのL字マレット型のパターですね。

 

パターは、気分転換に変えるプロも多く、試合ごとに違うこともありますが、こちらのパターがエースパターです。


■パター
オデッセイ トゥーロンSF -PROTO パター


■ボール:
クロムソフトXボール

 

スポンサードリンク

石川遼は結婚をしていた、お嫁さんは?子供はいるのか?

15歳245日で「マンシングウェアKSBカップ」でツアー優勝をしたことで一躍有名になった石川遼ですが、現在は27歳(2018年12月現在)です。

 

気になるのは、「石川遼は結婚をしているのか」ということですが、石川遼は2016年に結婚をしています。

 

最近は、低迷が続いているとはいえ、石川遼は日本ゴルフ界の宝とも言える日本ゴルフ界のスター選手です。

 

16歳でプロデビューしてから、2009年には賞金王に輝くなどツアーでの活躍はもちろん、爽やかなルックスから「ハニカミ王子」などと呼ばれ、一躍日本で最も有名と言えるプロゴルファーになった選手です。

 

となれば、石川遼の嫁はどんな人なのかということも気になりますよね?

石川遼のお嫁さんは、中学時代の同級生のスレンダー美人

石川遼の嫁は、何と中学校時代の同級生。一般人ですので、詳細は公表されていませんが、スレンダーでスタイルが良く、中々の美人だという噂です。

 

容姿端麗で、「安藤美姫」に似ている、「水川あさみ」に似ているという噂がありますね。

 

石川遼のお嫁さんの名前は、「さとみ」というらしいです。中学時代は、男子生徒の憧れの的だったみたいですね。まさに、美男美女カップルと言ったところ
でしょうか。

 

2012年、石川遼が20歳の時に婚約したことを公表しています。それから、4年後の2016年に、見事ゴールインしていますね。

 

婚約から結婚まで、4年間の期間があったことから、「嫁の実家と上手くいってない」、「石川遼の父親が反対している」、「破局していた」など、いろいろな噂が出回りましたが、どれも信ぴょう性は薄いですね。

 

何で4年間結婚をしなかったのかという点に関しては、真相は本人たちにしかわかりませんが、とにかく中学時代から交際して見事ゴールインというのは、まさに純愛と言った感じで羨ましいかぎりです。

 

石川遼の嫁である「さとみ」さんは、現在は石川遼の事務所を手伝っています。

 

ツアーにも同伴し、プロゴルファー石川遼をしっかりとサポートしています。

石川遼に子供はいる?

石川遼も27歳です。子供はいるのかどうかも気になりますが、現在のところまだ子供はいません。

 

そろそろ、子供も欲しいのでは?と勝手に思ってしまいますが、余計なお世話ですよね。

スポンサードリンク

石川遼の賞金ランキング2018年

JGOTの選手会長として、日本国内を主戦場として戦った2018年の石川遼の成績は、どうだったのでしょうか?

2015年~2017年の石川遼の成績は?

■2015年:
2015年は、米国男子ツアーを主戦場とし、米国男子ツアー28試合に出場し、トップ10入りは2試合のみでした。

 

一方で、国内男子ツアーは7試合しか出場していませんが、「ANAオープン」、
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の2試合で優勝しています。

 

国内男子賞金ランキング6位、
世界ランキング103位。

 

■2016年

2016年、石川遼は腰痛を患っています。

その結果、米国男子ツアー6試合、国内男子ツアー6試合にしか出場できず、米国男子ツアーでは6試合中トップ10入りは0回、国内男子ツアーでは6試合中優勝が1回、トップ10入り5回という結果でした。

 

国内男子賞金ランキング19位、
世界ランキング98位。

 

■2017年
2017年は、米国男子ツアーを主戦場とし、19試合に出場しました。
その内、予選通過がわずか9回、トップ10入りは1回だけという結果でした。

 

シーズン後半は国内ツアーに戦いの場を移したものの、7試合に出場して予選通過がわずか2回という結果に終わってしまいました。

 

国内男子賞金ランキングは68位、
世界ランキング226位。

国内男子ツアーに主戦場を移した2018年、石川遼の成績は?

そして、2018年。

米国男子ツアーを撤退し、国内男子ツアーを主戦場とした結果、26試合に出場しました。

 

地方オープンながら優勝が2回、トップ10入りが9回と2017年と比べると、少しずつ調子を取り戻してきたような気がします。

 

国内男子賞金ランキングは22位、
世界ランキング272位。

石川遼は、USPGAでは活躍できなかった。その理由は?

2015年~2017年の石川遼の戦績を見ると、米国男子ツアーでは思うような結果が出ていませんね。

 

2018年に国内男子ツアーに戻ってきたのも、米国ツアーでシード権をとれなかったことが大きな理由であると思います。

 

「石川遼がなぜ米国男子ツアーで勝てないのか」を考えた時に、2016年の腰痛の影響かと考えましたが、国内ツアーではある程度の成績を残しています。

 

となると、やはり技術的に米国男子ツアーでは通用しなかったと考えるのが妥当かもしれません。

 

特に、ティーショットの精度の低さが米国男子ツアーで勝てなかった原因ではないかと思います。

 

例えば、2016年~2017年の石川遼の米国男子ツアーの成績を見てみると、

 

平均飛距離 288.8ヤード
フェアウェイキープ率 51.92%です。

 

これに対して、2017年米国男子ツアー賞金ランキング1位だったJ・トーマスは、平均飛距離 309.9ヤードフェアウェイキープ率 55.05ヤードです。

 

米国ツアーで石川遼が活躍できなかったのは、ティーショットの飛距離とフェアウェイキープ率の悪さにあると思いますね。

 

国内男子ツアーでは、多少フェアウェイを外してもラフが短い場合が多いのでリカバリーできるのに対して、米国ツアーは、パブリックのゴルフ場で行われることが多いので、ラフも深いです。

 

となると、やはりフェアウェイキープ率が重要です。飛距離も平均以下となればさらに、厳しい戦いになります。

 

今後、石川遼が米国男子ツアーに復帰するなら最低でも平均飛距離300ヤード、フェアウェイキープ率60%以上は欲しいですね。

スポンサードリンク

石川遼の今後&まとめ。

2018年の石川遼は、JGOTの副会長兼選手会長としての活動と、プロゴルファー石川遼としての活動を国内男子ツアー中心として活動した1年でした。

 

プロゴルファー石川遼は、最終的に国内男子ツアー賞金ランキング22位という結果で終わりました。

 

正直、もう少し活躍するだろうと思っていましたが、国内ツアーでは優勝もなく、目立った活躍はありませんでしたね。

 

ただ、やはり石川遼の人気は国内ではまだまだ根強く、石川遼が活躍すれば低迷が続いている国内男子ツアーも人気を取り戻すことができると思います。

 

個人的には、石川遼にしかできないことをやって欲しいですね。

 

JGOTの副会長兼選手会長として、国内男子ツアー全体のことを考えるよりも、プロゴルファー石川遼が米国男子ツアーで勝てる方法を考えて欲しいと思うのは私だけでしょうか。

 

石川遼は、日本ゴルフ界の宝です。

 

来年は、国内ツアーでしっかりとした結果を残し、もう一度米国男子ツアーで挑戦してほしいと思います。全米オープンで優勝争いする石川遼を見たいです!

 

まだ、若干27歳。まだまだ、挑戦ができる年齢です。

 

石川遼個人がプロゴルファーとして活躍することが、一番の国内男子ツアーの活性化につながると思っています。

 

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。