Pocket
Facebook にシェア

長かった、とても長かった。待ちに待った今季の1勝でした。イボミの真の笑顔が戻ってきました。人生は山あり谷ありですね。そして、長~いトンネルにも出くわす事もあります。

 

そのトンネルに入ると出口の明かりはほとんど見えません。かすかな風の流
れを感じながら前に進むしかありません。

 

不調が続いていたイボミです。苦しかったと思います。辛かったと思います。

 

そして、やっとトーナメント24試合目のCAT Ladiesでその長いトンネルの
出口の光が見えて抜けることができました。おめでとうございます。とても嬉しいです。

 

不調の要因は軸のブレと言っておりますが、勝手にボミマーはイ・ボミの心
の変調だと勝手に解釈しております。

 

賞金女王になった2015年は父への思いを叶えるための奪い取った賞金女
王だと思います。そして翌年はファンへの期待へのプレゼントだったのでし
ょう。
Embed from Getty Images
昨年もプレッシャーはあったと思います。でもそれを吹き飛ばす「特効薬」
の「優勝」を第2戦で得ることができました。

 

それは、
2016ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップの優勝
した。

 

しかし、3年連続も夢ではないと誰もが思っていたでしょう。しかし第4戦
で早くも予選落ちでイ・ボミの心は焦っていたのでしょうね。

 

とにかく今季はマイペースでいつも平常心で秋の陣を戦ってほしいですね。

スポンサードリンク

2年連続賞金女王、イボミのゴルフ。今季1勝の想い出画像。

イ・ボミのコメント

本当に優勝できないかもしれないって思っていたシーズンでした。優勝した
日は母が日本に居なかったので、韓国に戻ってからは母と家族のみんなが喜
んでくれました。

 

母が箱根にいたら号泣していましたね。

 

【イ・ボミのゴルフ、スイングの感覚】
日本に来てから7シーズン目ですが、その中でも一番よくなかったかもしれ
ません。

 

2年連続賞金女王になったときと比べると分かりますが、今年は予選を3回
も落ちました。

第4戦:
1、アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI

第11戦
2、ほけんの窓口レディース

第22戦
3、北海道 meiji カップ

トップ10は6回しかありません。(9月10日日本女子プロゴルフ終了時点)

→イボミの今季の成績

ゴルフをしてきて、このような状態になったのは初めてでした。よく考える
と、日本ツアー1年目と状況が似ています。

 

私が韓国ツアーで賞金女王になってから、日本に初めて来たときは優勝でき
ませんでしたし、シードを取るのがやっとでした。

 

ただ、日本に適応することに目標を置いていたのでそこまで成績に気を使っ
ていませんでした。

スポンサードリンク

2年連続賞金女王、イボミのゴルフ。2017年スタッツ

(9月17日時点)出場試合数20試合

記録 順位 データ 昨年
順位
メルセデス・ランキング 21 211.5pt 1
年間獲得賞金 17 ¥39,324,800 1
平均ストローク 11 71.4621 1
パーオン率 30 66.7563 1
 平均パット数(合計) 14 29.1613 3
パーセーブ率 3 87.2760 1
バーディー数 48 186 13
フェアウェイキープ率 26  66.7051

イ・ボミのコメント

スイングの感覚が落ちてしまったているのが大きかった。

今までならスイングの事を考えたとしても打つ時に緊張したり、
不安になったりすることはありませんでした。

 

今年はどのように打てばいいのかと悩んでしまっているせいか
メンタル面にもすごく影響していたんだと思います。

 

スイングのことで頭がいっぱいになると、コースの中を歩いてい
るときも、グリーンに上がっても余裕がなくなります。

例えば3メートルのバーディーパットがあったとしてもこれを
絶対にいれないといけないと考えるだけでいいストロークがで
きなくなってしまいました。

 

成績が良くないと、どうしてもいい姿を見せたいという気持ち
が強くなります。

 

私のプロ意識が弱ければいいのですが、どうしてもプロとして
一番大事なのは成績でみせないといけない、という考えが強い
のです。

日本に来てから6年間。

がむしゃらにゴルフだけやってきました。自分の事を優先する
よりも、目標に向かって一生懸命でした。

 

だからこそ、私を助けてくれるチーム、ファン、ギャラリース
ポンサーの事を考えると結果を残せないことが精神的にしんど
かったです。

これは自分にとって凄いプラスになる経験だと思っています。

 

どういう状況になってもベストを尽くせば優勝できると思って
います。

 

すべてがうまく回るように、物事を前向きに考えていきたいです。

 

スポンサードリンク

2年連続賞金女王、イボミのゴルフ。今季の目標

メジャーで勝つことです。
そして所属先の延田グループの大会、マスターズGCレディースで優勝することも私にとっては凄く重要です。

 

イボミのゴルフは、日本のファンからの教えてもらいました。

 

いい時も、悪い時も、日本のたくさんの方が周りにいることにすごく感謝しています。

 

私にはいいプレーをして、いい姿を見せることしかありません。

以前は、成績が出ないと優秀な選手ではないと思っていた時期がありました。

 

でも、今ではゴルフが上手いだけが、優れた選手ではないことを、日本の方たちが教えてくれたんです。

 

私のゴルフをしている姿を見たい。と言う人が本当に多いことに気づきました。

優勝する姿だけがいいことじゃない。成績が悪かった時、ファンへの態度がすごく変わりました。

 

結果が出ない時は息が詰まり、表情も硬かったと思います。

 

でも今ではギャラリーの顔を見られるようになり、しっかりと手を振れるようになりました。

スポンサードリンク

2年連続賞金女王、イボミのゴルフ。謙遜する気持ち。

優勝も嬉しいですが、沢山の人が私のことを心配してくれて成績が
よくなってほしいと願ってくれることが凄く幸せです。

 

私のゴルフ人生が続く限り、これからもみんなと一緒にいろいろな
ことを共感していければと思っております。

 

人間として常に頭は低く、謙遜する気持ちを忘れずにいたい。これ
からもそんなゴルファーで居続けたいです。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。