Pocket
Facebook にシェア

頑張れ三浦桃香!

スポンサードリンク

三浦桃香の2019年プロテストは不合格。今後は?

11月5日から岡山県で行われた最終プロテスト。

 

来季出場権をかけた予選会(QT)の受験資格がプロテスト合格者やツアー優勝者、賞金シード保持者らが承認される正会員に限定されています。

 

三浦桃香にとっても大事な大事なプロテストでしたが、残念ながら体調を崩して棄権しプロテストは不合格でした。

スポンサードリンク

三浦桃香の2018年プロテストは不合格。セカンドQTは?

2018年1月7日、三浦桃香のマネジメント会社が変わりました。

 

今までは芸能系の㈱キューブでしたが、変更後はスポーツ選手をマネージメントするスポーツビズと契約を結びました。

 

スポーツビズはアスリート、文化人のマネジメント事業を行っている会社で、東京・中央区に事務所があります。

 

代表的な元アスリートは岩崎恭子、上村愛子、荻原次晴が所属しております。19年は前半戦の出場権を獲得している三浦桃子ですので心機一転して頑張ってもらいたいですね。

三浦のコメント

新しい環境で勝負のシーズンに挑みます。応援よろしくお願いします。

三浦桃香の2018年ファイナルクォリファイングトーナメントは通算6アンダーの6位で終了しました。

6位:69+72+70+71=282(-6)

来季2019年もレギュラーツアーで戦うことができます。

 

10月31日から3日間行われたセカンドQT(予選会)は通過しました。11月20日~22日のサードQTへコマを進めました。

35位:74+72+75=221(+5)

三浦のコメント:引用:ヤッフーニュース

■去年は楽な気持ちで受けられましたが、今年は1年間期待されてきたこともあって、とにかく緊張しました。

 

力を抜かないといけないのは分かっていたんですけど、なかなか…」と「ゴルフの内容が悪かった」でも、

レギュラーツアーでやってきたのが大きくて、しっかりと耐えることができました。

集中力について

初日でメモが真っ黒になりました。2日目以降に書く場所がなくなるほどでした(笑)

レギュラーツアーと異なるQT独特の雰囲気に飲み込まれないような工夫を凝らしたと言っておりました。

 

それが“必要以上の”メモだったのですね。

 

こうして集中力を保って、3日間を乗り切ったと三浦桃香でした。

サードQTについて

■セカンドは雰囲気をつかむのに苦しみましたがサードは大丈夫だと思います。

前半戦はギャラリーの人気を独り占めにした感がありましたが、後半戦はその疲れも出たのか予選落ちが続きました。

 

現在の賞金ランキングは80位で額は¥8,972,999なので酷な話ですが賞金シード獲得への道は絶望的です。

 

サードQTを通過しファイナルまで進んでもらいたいと願っています。

 

三浦桃香さんは1999年生まれ、現在19歳です。母・恭子さんの影響で9歳で本格的にクラブを握りました。

スポンサードリンク

三浦桃香の2018年プロテストは不合格。プロゴルファーへの道

2010年:全国小学生トーナメントで優勝。宮崎県ジュニアで優勝。

 

2013年:九州中学校ゴルフ選手権で優勝。


2014年:■九州ジュニアゴルフ選手権で優勝。
■日本女子アマチュア選手権4位■マンシングウェアレディース東海クラシックは27位でした。ベストアマチュア賞を受賞しました。


■サマンサタバサガールズコレクションレディーストーナメント:33位タイ
「71+69+70=210(-6)」
ベストアマチュア賞を受賞しました。

 

2016年:第46回九州女子ゴルフ選手権。高校生活最後で3位に入賞。


2017年:
クォリファイングトーナメントに出場しランキング34位を獲得しました。

 

2018年:LPGAシーズンの前半戦の出場権を得ます。

三浦桃香の2018年プロテストは不合格。プロフィール。

生年月日:1999年/2月/12日 年齢:19歳(2018年8月現在)

身長:169cm
体重:52kg
特技:英会話
血液型:A型
出身:宮崎県
出身校:日章学園高等学校(2017年卒業)

三浦桃香の2018年プロテストは不合格。マネージメント会社は芸能系のキューブ。

2018年:■株式会社キューブとマネージメント契約しました。

 

東京の渋谷に本社を置く、音楽、演劇、映像著作物の企画、制作、販売の会社です。代表取締役は北牧裕幸氏、資本金9000万円です。

 

代表する男優さんは村井邦夫、古田新太、音楽関係では「いきものががり」が所属しています。

スポンサードリンク

三浦桃香の2018年プロテストは不合格。でも期待するビックなスポンサー。

メルセデス・ベンツ日本株式会社

今季1年はメルセデスからサポートを受けることができます。胸に入るメルセデスのエンブレムが三浦桃香の躍進を後押ししてくれますね。


メルセデスから納車された車種はCLAです。桃香さんは運転免許書を持っているようでトーナメント会場にはこのベンツを使用するのでしょうか。

三浦桃香のコメント:引用:日刊スポーツ

(サポート選手に選ばれて)
■すごく驚きました。私でいいのかなって…。

■すごく安全性の高い車なので安心して移動できます。

車は安全第一、ゴルフは爆発力を生かして頑張ります。

恐縮しつつも謙虚で可愛くも魅力的な三浦桃香さんです。

 

メルセデスベンツ日本社は、(LPGA)日本女子プロゴルフ協会とオフィシャルパートナー契約を締結しています。

 

その内容は、プロに転向して3年以内のルーキーを対象とする「メルセデス・サポート」を実施し、年間を通じて、メルセデスベンツ無料貸与による移動サポートをうけるそうです。

 

でも、三浦桃香さんはまだプロテストは合格していません。

 

ですが、サポートを受けることができるのはメルセデスベンツの期待度が高いのでしょう。

資生堂ジャパン株式会社

美肌よ、ずっと、輝け。のキャッチで大好評の資生堂ANESSA(アネッサ)と契約しています。

ボール:住友ゴム工業株式会社

 

ウェア:デサントジャパン株式会社

ルコックスポルティフとマンシングウェアのダブルブランド契約をしています。

スポンサードリンク

三浦桃香の2018年プロテストは不合格のまとめ

プロテストに2度失敗している三浦桃子さんですが、すでにナショナルスポンサーのサポートを受けていますね。

三浦桃香のゴルフ、二度目のプロテストも失敗。

 

2018年の開幕戦は予選落ちしてしまいましたが、アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIでは初日1位タイ、2日目も1位と三浦桃香の存在をアピールしました。

 

4日間大会のワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップでも初日は1位タイでした。

 

とても爆発力がありますがまだまだ荒っぽさもあるルーキーです。ゴルフの醍醐味の一つとしてやはり飛距離は魅力の一つですよね。

 

ツアーメンバーの平均飛距離ランキングは9位で248.63ヤードを飛ばすプレーヤーです。

 

今後はパーキープ率を高めるための練習を重ね小技にも磨きをかけていけばトップクラスのプレーヤーとして活躍することでしょう。

 

それと、何しろスター性抜群なセンスの持ち主ですよね。

 

先週のイーグルパットを外した時のレアクションはファンを魅了いたしますね。

 

三浦桃香の2018年プロテストは不合格。2018ファイナルQT結果

《ファイナルQT》
開催期間:11月27日~30日
開催場所:兵庫県・東急グランドオークGC

 

三浦桃香選手は2度目のプロテストは不合格でした。でも、2018年のファイナルQT(予選会)は通算6アンダーの6位の成績を修めました。


6位:69+72+70+71=282(-6)   


これで来季(2019年)のレギュラーツアー前半戦のツアーで戦うことができます。

2019年の試合結果はこちらから↓↓

三浦桃香のクラブセッティング2019。キャロウェイと契約。

 

ファイナルは102人の選手が出場し、40位前後までが来季の第1回リランキングまでのツアー優先権を得ることができます。

三浦桃香選手を応援しましょう。

 

スポンサードリンク

エンジョイゴルフ!!楽しいゴルフライフを。