Pocket
Facebook にシェア

スポンサーリンク

新垣比菜は2位タイ。【2018】スタンレーレディスゴルフトーナメント。

■大会名:【2018】スタンレーレディスゴルフトーナメント
■開催期間:10月5日~10月7日
■開催コース:東名カントリークラブ(静岡県)
/ 6,571Yards Par72(36,36)
■賞金総額:¥100,000,000
■優勝賞金:¥18,000,000
■優勝者:ささきしょうこ

1Hスタート:09:50
同伴者:ささきしょうこ 全 美貞
2位タイ:68+69+70=207(-9)

FR:36+34=70(-2)
賞金:¥8,000,000
年間獲得賞金:¥43,556,166(14位)

かえすがえすも8Hのダボが痛かったですね。バンカーで土手が高かったのか?TVで見る限り「ェ!」ってな感じでした。思わぬ落とし穴ですね。こんなこともあるのですね。

 

第1打をバンカーのアゴ付近に入り、脱出には2打を要し、結局5オン2パットのダブルボギーにしてしまいました。

 

でもここから崩れないのが今の新垣のゴルフですね。11番でバーディを奪い16番ではトップに並びました。しかし残念ですが、ささきさんの2勝目に流れが傾いていました。

 

ささきプロおめでとうございます。

■バーディホール(-5)
par5:3H、11H
par4:13H
par3:6H、16H

■ボギーホール(+1)
par4:12H
■ダブルボギーホール(+2)
par5:8H

新垣比菜のクラブセッティング2018年

新垣比菜の2Rは1位タイ。【2018】スタンレーレディスゴルフトーナメント。

1Hスタート:10:50
同伴者:原 英莉花 大山 志保
1位タイ:68+69=137(-7)
2R:34+35=69(-3)

最終日、最終組でプレーすることになる新垣比菜。

 

2R9番は、PWで128ヤードの第2打を30センチにつけて楽々とバーディーを奪います。5のバーディーを奪うが2つのボギーも叩いてしまった。

 

サイバーエージェントレディスゴルフトーナメント初優勝した新垣比菜の2勝目を見ることはできるのか?

■バーディホール(-5)
par5:3H
par4:7H、9H、13H、15H

■ボギーホール(+2)
par4:5H、
par3:16H

新垣比菜の1Rは1位タイ。【2018】スタンレーレディスゴルフトーナメント。

1Hスタート:09:30
同伴者:笠 りつ子 大江 香織

1位タイ:33+35=68(-4)

フェアウェイキープ率は85.71%でフェアウェーを外したのは2回だけとドライバーショットが絶好調です。

 

今季2勝目を目指す新垣比菜は7バーディ3ボギーで調子がいい。リズムも良かったと喜んでいました。

 

コメント:引用:LPGA

■今日はドライバーショットが
安定していました。

フェアウェイを外したのは、1回だけ。

リズムが良く、ゆっくりをイメージし
ています。

試合になるとリズムが速くなるので、
清水キャディに毎回『ゆっくりな』と
声をかけてもらっています。

新垣比菜のクラブセッティング2018年

■バーディホール(-7)
par5:3H、8H、
par4:7H、12H、15H、17H
par3:6H

■ボギーホール(+3)
par4:5H、13H
par3:10H


スタッツ

■フェアウェイキープ
FR:8/14(57.14%)
2R:9/14(64.28%)
1R:12/14(85.71%)
■ドライビングディスタンス(平均)
FR:241Y
2R:249Y
1R:253Y

■パット数
FR:28
2R:27
1R:30

パーオン数
FR:13/18(72.22%)
2R:12/18(66.66%)
1R:15/18(83.33%)

「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」が始まりました。

黄金世代の河本結選手はお休みですね。

 

さて若手の活躍で盛り上がっている女子ゴルフツアーですが、彼女たちは若くても高い技術とメンタルを持ち合せています。

 

またジュニア時代からプロの試合の経験値も十分です。ですから優勝を目指して自分のプレーに集中することができるのですね。

 

ゴルフもSNS時代、携帯でスイングを撮影してすぐにチェックしています。

 

コーチがいればすぐ見てもらって指導を受けています。

 

90切り、シングル入りを目指すゴルファーなら一度は
プロコーチのスイングチェックを受けて下さい。

 

あなたのゴルフが変わります。

新垣比菜のクラブセッティング2018年

 

スポンサードリンク

新垣を応援して下さい。